TEL
019-661-2323
平日・土曜・日曜・祝祭日 10:00 AM ~ 7:00 PM / 定休日:水曜日

おススメ!下廻りの防錆処理

2022年1月8日

雪もたくさん降りまして、道路も凍ってしまいますね。

 

凍った路面で滑らないために 「 融雪剤 」が散布されます。

 

 

確かにありがたいのですが、融雪剤の主成分は 〈 塩分 〉の場合がほとんどです。

 

 

でも、塩分はクルマにとって 『 サビ 』の原因にもなってしまいます。

 

 

 

 

そんな塩分からおクルマを守るのに 「 防錆処理 」がおススメです!

 

 

タイヤ・ホイールの取り付け面の「 ハブ 」の防錆処理にも使っているコチラ!

 

 

「 塩カル防錆剤 」と「 錆転換剤 」を使用しています。

 

 

 

 

 

今回は、おクルマの 〈 下廻り防錆処理 〉をご紹介します。

 

 

 

新車のうちに下廻りの防錆処理を施工しておけば、より安心ですね。

 

 

 

 

 

 

 

融雪剤が散布された道路を走行したら、こまめに水洗いをするといいのですが…。

なかなか難しいこともあると思います。

 

 

 

 

 

そして、クルマの下廻りをサビているか・いないかと、見て確認することも難しいですよね?

 

 

 

 

「 大丈夫かなぁ? 」と思っているより、防錆処理を施工しておきませんか?

 

 

 

 

 

 

サビている…!

という部分には、赤サビを黒錆に転換させて進行を抑える 「 錆転換剤  」を施工します。

 

 

 

筆やハケで丁寧にサビた部分に塗り込んでいきます。

 

 

 

 

 

 

さらに 「 防錆処理 」で仕上げます。

 

 

サビてしまった部分にもひと手間かけるのが大切ですね。

 

 

 

 

 

当店で施工している 「 防錆処理 」の効果は約1年ほど。

 

 

年に1回、施工するのがおススメです。

 

 

 

 

 

ご予約を頂いて施工しています。

 

 

ぜひお気軽にお問い合わせ下さいね。

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2022年1月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
予約する