TEL
019-661-2323
平日・土曜・日曜・祝祭日 10:00AM~8:00PM / 定休日:水曜日

残念!!老化しています。

2019年9月8日

クルマに付いているタイヤの状態を確認したことはありますか?

 

 

タイヤは、付いていれば大丈夫。走れれば大丈夫。だと思いがちです。

見ても分からない。とも思いがちですね。

 

 

 

 

 

「 このタイヤって大丈夫かな??!! 」

 

と、やってきたタイヤを見ると……

 

 

 

 

見るからに 「 こりゃ、ダメですね 」という感じでした。

 

 

 

どこが?と言うと…

 

 

 

 

 

なかなか深いヒビ割れがあります。

見るからにシワシワ・ヒビ割れでゴム質の弾力性が失われています。

 

ここまで ヒビが深いと乾燥路面でもすべりやすくなり、安全に走ることが難しくなります。

 

 

 

 

 

まるで何年も履き続けて雨風にさらされてついにヒビが…!という感じですよね?

 

 

 

でも、このタイヤをよーく見てみると…。

 

 

ヒビ割れが深いのは黄色い丸で囲ったタイヤの外側の部分。

その奥、青い丸で囲った内側の部分にはほとんどヒビができていません。

 

 

 

 

実は、このタイヤは年数経過だけでヒビ割れが起きたのではないようです。

 

 

じゃぁ、ダメなタイヤなんだ。と、言うわけでもありません。

 

ブリヂストン『 ECOPIA EP150 』は、新車装着用のいいグレードのタイヤなのです。

 

 

 

 

 

実はこれタイヤのせいだけではなく、残念ながらクルマ・タイヤの使い方によって起きてしまったものなんです。

 

 

 

オーナー様のお話を聞いてみると、おクルマは近くのスーパーに買い物に行く程度のチョイ乗りを週に一度。

 

タイヤにはツヤ出し剤と思われるものがたっぷりと塗り込んでありました。

 

そして、おクルマはお日様がサンサンと当たる駐車場に置いてあるそうで…。

 

 

 

 

たまたまタイヤにとっては悪条件が重なって、残念なことに一気に老化してしまったようでした。

 

 

 

 

 

 

 

さて新しく準備したのは、運転のストレスが少なく疲れにくいタイヤの 『 Playz PX-C 』!

コンパクトカー専用設計でライフ性能も高いタイヤを選んでいただきました。

 

 

 

 

 

タイヤも使用条件で思いがけず老化が進んでしまうことがあります。

 

 

 

 

走っていて違和感を感じたり、見た目の違和感があったらぜひご来店ください。

オーナー様の〈 違和感 〉って気のせいじゃない事が多いのです。

 

 

 

 

安全のために、タイヤも時々見てみてくださいね。

 

 

 

 

 

**  追記  **

 

毎年恒例となりました【 ブリザック 大商談会 】を 来週 9月14日(土)〜30日(月)まで開催いたします!

 

 

 

 

 

特典もあります! この機会にスタッドレスタイヤの準備をしませんか?

 

 

 

 

皆様のご来店をお待ちしております。

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2019年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930