TEL
019-661-2323
平日・土曜・日曜・祝祭日 10:00AM~8:00PM / 定休日:水曜日

おっと! 危なかったー!

2016年12月4日

本日、タイヤ交換で入庫されたおクルマで夏タイヤのサイドがポコっと膨らんでいました!

これは走行中などタイヤに強い衝撃が加わると、起こる場合がある症状なのです。

(例えば縁石にぶつけてしまった。とか…)

このようにタイヤが一部腫れているのは、タイヤ内部(側面)を支えているコードが損傷してしまった状態です。

このまま走っているとタイヤがバースト(破裂)する危険性が大きいのです。

このようになったタイヤは修理ができません。

タイヤ交換で入庫したおクルマのタイヤは、ピットスタッフがチェックしています。

今回もお客様は気付いていなかったのですが、チェックしたスタッフが外したタイヤを見ていただきながら状態を説明しました。

夏タイヤからスタッドレスタイヤへ履き替えるこのシーズン、今まで履いていたタイヤのチェックをするにもいい機会になりますね。

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2018年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031