TEL
024-946-3900
平日 10:00~19:00  日・祝日 10:00~18:30 / 定休日:毎週火曜日

86 クラッチ交換&クスコ プーリー交換

2019年7月6日

こんばんは。メカ降矢です。

本日の記事は、クラッチ交換です(^-^)

 

 

 

 

急いでいたので写真が少ないです。

 

 

下りました。

シフトと、ペラシャを外せば下ります。

 

 

ベアリングはゴロゴロでした。

これはセットで交換ですね。

ちょこっと写ってますが、フォークのスプリングも交換です。

 

 

グリスを塗布して組みます。

元どおりにするだけなので、難しくありません。

 

これがクラッチカバーです。

 

 

これを外すと、フライホイールが出てきます。

センターにある、パイロットベアリング交換です。

 

 

 

交換完了。

取れなかったらどうしよう。いつもここは、ドキドキしてます。

あとは、指でほじるしか(._.)

 

カバーとディスクです。

10万キロなのに、減りは綺麗です。

大切に操作していたのだと思います。

 

 

 

センター出して組み付けです。

センターは、ミリ単位で出します。

そこまですると、簡単にささります。

センターがずれてると、まあ揺すってもはいりません。

無理すると、クラッチディスクが曲がったり、割れたりします。

 

 

はい、合体!

そして、シフトをしっかりさせるパーツ。

クスコ、シフトレバーリテーナーブッシュ。

 

 

 

シフトの台座のここにいれます。

そして組み上げて終了。

 

そして、ビジュアル的に派手な

クスコ アルミプーリーセット。

ウォーターポンプ、オルタネータ、クランクの三点セットです。

 

 

ベルトを外します。

オートテンショナーなので楽です。

 

 

 

交換しました。

一見簡単そうですが、大変です。

25キロくらいだったと思います。

いや、固い!

オルタネータは、軽くてくるくる回っちゃうし(._.)

ここは、プロに任せたほうがいいかもしれません。

クラッチ交換しちゃうような人なら、問題無いと思います。

 

 

完成〜(^-^)

オーナーさんいわく

エンジンレスポンスが良くなったのだそう。

クランクプーリーもかなり重いので、アルミに変えると効果が出るのですね。

 

またドライブが楽しくなりますねヽ(´▽`)/

ありがとうございました。

 

 

降矢

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2019年10月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031