カスタマイズカー

すべてのクルマに「ワクワク」を
1号店誕生から35年、コクピットでは、タイヤ販売はもちろん、アライメント調整などを通してもクルマをいいコンディションで乗り続けていただけるように務めています。
エンジンやトランスミッションのオーバーホールはもちろんのこと、剛性アップを狙ったボディ補強など見えない部分にも手を加え、オーナーの繊細な感性に応える乗り味を実現します。

カスタマイズ事例

もっと見る

もっと見る

コクピットのカスタマイズ

レヴォーグの足回りカスタマイズ

レヴォーグの足回りカスタマイズ

レヴォーグをローダウンでよりスタイリッシュなフォルムに仕立てる場合、STIやRSRなどのダウンサスを装着する手もあるが、車高調についてはTEINやHKS、BLITZなど幅広いメーカーが用意しており、中でもCUSCO street ZERO Aが人気。また、乗り味の改善という点ではLUCK製el-SPORT:V0リアグレードアップダンパーが、リアの突き上げ感が気になるオーナーに支持されているようだ。レヴォーグの場合、車高を下げるとリアキャンバーが寝てタイヤの内減りの原因となることがあるが、そのような場合はCUSCOなどからリリースされている調整式リアラテラルリンクを装着してキャンバー調整を行うのがおすすめ。そして足回りに手を入れたら、仕上げにアライメント調整を行い完成度を高めたい。

page top

FacebookもチェックCOCKPITオフィシャルFacebookアカウント