30アルファードの車高調チョイス

30アルファードの車高調チョイス

30アルファードの車高調チョイス

大型メッキフロントグリルなどでより存在感を増し、人気を高めた30系アルファード。新たにダブルウィッシュボーン式リアサスペンションを採用することで、乗り心地や操縦安定性の向上を図っているが、足回りのセットアップでさらにカスタマイズを楽しめるようになったのも魅力だ。車高調は、CUSCO STREET ZERO A、TEIN FLEX A、HKS HIPERMAX S-Style Lなど、スタイリッシュなローダウンフォルムと快適性を高いレベルで両立できるモデルが人気。中でも、フルバンプ付近のみ減衰力を増大させ、ショックを熱エネルギーに変換し吸収することでしなやかに受け止め、短時間のうちに挙動を落ちつかせるハイドロ・バンプ・ストッパー(H.B.S.)採用のTEIN FLEX Aは、フルサイズのミニバンにはぴったりだ。さらに、KW Version3、BILSTEIN B14といった定評のある海外メーカーをチョイスするカスタマーも多い。

page top

FacebookもチェックCOCKPITオフィシャルFacebookアカウント