RECAROのフルバケ「PRO RACER RMS」

RECAROのフルバケ「PRO RACER RMS」

RECAROのフルバケ「PRO RACER RMS」

PRO RACER RMSは、まずそのカタチが印象的。しかしそれはデザインありきではなく、スポーツシートに求められる要件をさまざまな角度から追求した結果だ。目を引くパッドの分割は人間工学的見地から採用されたものだし、スタイリッシュなシェルも剛性を徹底的に高めた機能最優先のつくりとなる。RMSにはオートクレーブ・カーボンファイバーシェルの2600Aとグラスファイバーシェルの2700Gの2種類が用意され、前者のNET重量は4.4kg、後者は5.6kg。どちらのシェルもひとつの工程で両面をきれいに仕上げる同時成形でつくられており、さらにコアフレームという軽さと強度を両立した構造を採用したのも新しい。また、RMSのシェルは日本人のドライビングポジションに合わせて骨盤、腰椎の角度を少し寝かせるように設計。太ももと背骨の角度はRECAROの既存のフルバケットシート RS-Gの場合は90度だが、RMSは95度としている。さらに胸から上の背もたれの部分を4度起こして目線を正しい位置に収め、十分な視認性を確保した。これに加えてISF(インテグラル・スキン・フォーム)パッドと呼ばれる素材を表皮に用い、最適な着座姿勢を崩すことなく快適なドライビングを実現。PRO RACER RMSの斬新なデザインは、RECAROが積み重ねてきたノウハウと最先端技術を融合することによって生まれたものなのである。

カスタマイズ関連記事一覧

page top

FacebookもチェックCOCKPITオフィシャルFacebookアカウント