ZC33S スイフトスポーツの車高調

ZC33S スイフトスポーツの車高調

ZC33S スイフトスポーツの車高調

ZC33S 新型スイフトスポーツは、「走りがいい」と評判だ。全長、全高、ホイールベースは先代と大きく変わらないものの、トレッドを前後とも拡げることで旋回性を高めたほか、徹底した軽量化を実現し、コンパクトスポーツならではの軽快感を際立たせている。より低重心になったという評価もあり、足回りさえきちんとカスタマイズすれば、ワインディングはもちろんサーキットでも存分に楽しめるフトコロの深いポテンシャルを秘めているのである。ならば、まずは車高調装着で、より楽しめるパフォーマンスを手に入れたい。コクピットのユーザーから支持されているのは、CUSCO street ZERO A。全長調整式、前後減衰力40段調整機構を採用し、電調式減衰力コントローラー「e-con2」にも対応している。またフルスペックながらリーズナブルな価格のTEIN FLEX Zも人気。こちらも減衰力調整を車内から簡単に調整できるEDFCシリーズを組み合わせることができる。さらにハイエンドモデルでは、オーリンズDFVコンプリートキットがおすすめだ。

page top

FacebookもチェックCOCKPITオフィシャルFacebookアカウント