TEL
0155-35-8211
10:00~19:00 / 定休日:水曜日
BLIZZAK ガンバレ!受験生!!応援キャンペーン

無事復帰いたしましたー

2018年3月1日

ご無沙汰しておりました~帰ってきました\(^o^)/ 高橋です。 

約一か月ぶりでしょうか、知ってる方は知ってると思いますが 

私入院しておりました(ヘルニアで)  

20年ぐらい前に一度ヘルニアをやっておりまして

この度、再発ということになりました( ゜Д゜;) 

事の発端は2月の始めぐらいに腰を痛めまして、ただの腰痛だとその時は思いました。 

20年近くも再発していないので、その時はまさかと思いましたが  

日を追うごとに急激に悪化、病院に行く頃にはほとんど歩くこともできませんでした。 

横になっていれば少しは楽なのですが、少しの時間でも立っていられず 

まして座る事も出来ない状態・・・・・・ 

病院に行ったらストレッチャーでの移動と悲しい状態になってました。 

最初に行った病院では状態からして薬で治ると言われ 

そんなまさかと思い「しつこくホントに薬で良くなるんですか?」 

と聞くとあっさり「治りますよ」とのこと。 

昔と違って薬で治る時代が来るなんて凄いな~と思い 

薬を貰って帰宅、薬を飲むもやわらぐ程度で根本の痛みはとれず 

座薬を使うがまったく効かずヾ(。>﹏<。)ノ 

2日後にまた病院行き現状を伝えるも薬で様子を見てほしいとの事。 

このままでは良くならないと思い、違う病院へ。 

そこでブロック注射をうってもらい、これで駄目なら手術しかないねと言われ帰宅。 

前回腰をやった時も注射をうってもらいましたが、その時は効かず手術となりました。

今回もまったく効かず次の日病院に電話、すぐに向かい入院となりました。

前回と同様に腰を引っ張って様子を見ようということになりましたが  

あまりの痛みで眠れず(夜になると激痛に襲われる、痛み止めも効かず) 

それを伝え入院後2日目で手術していただきました。 

その痛みとは、なったことのある人なら分かると思いますが 

私の場合は右足の脹脛からくるぶしあたりまでの痺れと 

骨を直接ハンマーで叩かれているような痛み 

足首を細いワイヤで締め上げられてるような痛みと 

お尻に電気が流れているような痛みが主なものでした。

手術後は嘘の様に痛みは消え(脹脛の痺れはあったものの) 

その夜には歩行器で歩けるまでになりました。 

手術内容は前回同様神経の触れている軟骨を削るという方法。

前回と同じ場所だった為、次またなったらはプレートを入れて

背骨を固定と言われかなりビビッていますw 

今日から復帰しましたが、そんな日に限って大雪・・・ 

まだ少し不安はありますがお客様やスタッフにこれ以上迷惑をかけたくないので  

できる範囲で頑張りたいと思い、今日から復帰いたしました。 

春先のタイヤ交換の時期までは完治させたいと思っています。 

心配して頂いたお客様、無事に戻ってまいりましたー。 

 

 

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2018年12月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031