タイヤ・ホイール装着時におすすめ“センターフィット”

タイヤ・ホイール装着時におすすめ“センターフィット”

タイヤ・ホイール装着時におすすめ“センターフィット”

「センターフィット・サービス」は、タイヤの中心を正確に車軸へ装着するブリヂストンの独自開発技術です。ホイールのボルト穴は、取り付ける車軸のボルトサイズよりわずかに大きく設計されています。これはホイールの脱着をスムーズに行うためですが、ボルトの周りにはわずかな隙間(アソビ)が生じ、その分だけタイヤは車軸の中心からずれてしまいます。このほんの小さなずれが、走行中の振動の原因になったり、取り付けのゆるみにつながることもあるのです。
センターフィット・サービスは、「B-SYSTEMセンタリングマシン」を使用してタイヤに特殊振動を与えながらナットを締め付け、より高い精度のバランス調整とタイヤ装着を実現。タイヤを車軸の真ん中にフィットさせると、走行中のクルマの振動が軽減し、ハンドリング、直進安定性、コーナリング性能の向上に貢献します。

タイヤ関連記事一覧

page top

FacebookもチェックCOCKPITオフィシャルFacebookアカウント