タイヤ情報

Q

REGNOのラインアップを教えて

快適な車内空間を実現するタイヤ「REGNO」には3種類がラインアップされていますが、違いを教えてください。

A

「GR-XⅡ」「GRVⅡ」「GR-Leggera」から車種にあわせてお選びいただけます。

「REGNO」は、「直進安定性能」「ドライ性能」「ウェット性能」「静粛性能」「快適性能」「低燃費性能」「耐摩耗性能」という、タイヤに求められる7つの性能を高次元でバランスさせた“グレートバランス”をコンセプトとしたフラッグシップブランドです。すべての性能を磨き上げ、“最高”の走りを追求していますが、なかでも上質な静粛性能と乗り心地にご好評をいただいております。ラインアップは「GR-XⅡ」「GRVⅡ」「GR-Leggera」の3種類。「GR-XⅡ」はセダンやコンパクトカーなど幅広い車種に、また「GRVⅡ」はミニバン、「GR-Leggera」は軽自動車と、車種にあわせてお選びいただけます。

REGNO

さまざまな路面でのノイズ抑制が進化したREGNO“GR-XⅡ”

「REGNO GR-XⅡ(レグノ ジーアール・クロスツー)」は、さまざまな路面での新品時のノイズ抑制が従来品に対して更に進化しました。また、摩耗時でも上質な静粛性が持続する技術を開発。通常はタイヤの摩耗度に比例して大きくなるノイズを低減するため、摩耗推移に応じて形状が変化する消音器「シークレットグルーブ」を新たに開発し、60%摩耗時のパタンノイズを従来品より17%も低減(※1)。新品時・摩耗時ともに上質な静粛性を実現しました。加えて、優雅な乗り心地と運動性能を両立させるだけでなく、転がり抵抗を低減し、摩耗寿命も向上しています。セダンやステーションワゴン、クーペ、コンパクトカーなど幅広い車種におすすめします。 (※1)試験条件について詳しくはカタログ、ホームページをご参照ください。

REGNO“GR-XⅡ”

広い車内空間での高い静粛性を実現したREGNO“GRVⅡ”

「REGNO GRVⅡ(レグノ ジーアールブイツー)」はミニバン専用タイヤです。車内空間の広いミニバンでは、リアタイヤの上に位置するサードシート(後席)を中心にノイズが大きくなる傾向があります。GRVⅡはブリヂストンが持つサイレントテクノロジーにより、こうしたミニバン特有のノイズを抑制。サードシートはもちろん車内全体で高い静粛性を実現し、どの座席でも音楽や映画、そして会話を楽しめる上質な空間を演出します。また、タイヤのOUT側に、静粛性を犠牲にすることなく高次元の剛性を確保する「レグノミニバン用サイドチューニング」を、さらにIN側には偏摩耗を抑制するとともに、定員乗車時のふらつきを抑える「ラウンドスロット」を採用したことで、ミニバン特有の動きをコントロール。上質な走りと快適な乗り心地を実現しました。

REGNO“GRVⅡ”

静かで快適な室内空間を実現する軽自動車のためのREGNO“GR-Leggera”

「REGNO GR-Leggera(レグノ ジーアール・レジェーラ)」は、軽自動車の高機能化が進む中で、性能を求めるユーザー様にワンランク上の静粛性と乗り心地を提供いたします。ブリヂストンが長年にわたって「REGNO」で培ってきたサイレントテクノロジーを、初めて軽自動車向けに専用チューニングして搭載。幅広い速度域でノイズを抑制することに成功し、「REGNO」ブランドにふさわしい、より静かな車内空間を提供します。また専用に開発した非対称形状・非対称パタン・高剛性トレッドによりふらつきを抑制し、快適な乗り心地を実現。さらにパワーサイド構造を採用することで重心が高く、ふらつきやすい傾向があるハイト系軽自動車にも対応しています。

REGNO“GR-Leggera”

以上3種類をラインアップしていますが、「REGNO」の新たなキーメッセージとして、「“REGNO FEELING”~手のひら一枚分に込められた技術が、圧倒的(※2)なパフォーマンスをうみだす~」を掲げました。「GREAT BALANCE」の呼び名の通り、7つの性能すべてを磨き、究極のバランスを追求した「REGNOだけの走り心地」を、より多くのお客様に体感いただきたいと考えています。
(※2)当社商品ラインアップの中での性能評価の総合値より

※軽専用タイヤ、ミニバン専用タイヤは、そのタイヤサイズが主に使用される車種で区分しています。従って、車種別専用設計タイヤのサイズが使用車両の新車装着サイズやオプションサイズ、あるいはサイズ対応が認められているサイズであれば専用車種以外の車でご使用いただいても問題ありません。

タイヤ・ホイールを車軸の真ん中に取り付ける
独自技術“センターフィット”をお試しください。

ブリヂストンの独自開発技術「センターフィット」は、走行中の振動が軽減され、ハンドリング、直進安定性、コーナリング性能の向上にも寄与します。
「B-SYSTEMセンタリングマシン」と呼ばれる専用機具を用いて、特殊な振動を与えながらボルトの締め付けを行うことで、均一かつ正確にタイヤの中心を車軸に装着。コクピットでタイヤ・ホイール交換を行う際には、ドライブをより快適にしてくれる独自サービスの効果を体感してみてください。
※センターフィットを施工する場合は別途料金がかかります。

コクピットのサービス
REGNOに関するお問い合せはコクピットへ
関連記事を検索する
  • フリーワード

REGNOの詳しい情報はこちら
センターフィットってどんなサービスですか?
クルマでワクワクしたいみなさんのために、
日頃のメンテナンスのポイントからカスタマイズのヒント、
魅力いっぱいの新製品情報までさまざまな情報を発信中。

page top

FacebookもチェックCOCKPITオフィシャルFacebookアカウント