“グレートバランス”がさらに進化したREGNO GR-XⅡ

“グレートバランス”がさらに進化したREGNO GR-XⅡ

“グレートバランス”がさらに進化したREGNO GR-XⅡ

タイヤに求められるさまざまな性能を、高次元でバランスさせたフラッグシップブランド「REGNO」。なかでも優れた静粛性と乗り心地にご好評をいただいておりますが、REGNO GR-XⅡ(レグノ ジーアール・クロスツー)は、静かで快適な車内空間を追求するため“路面ごと”の音の違いに着目。進化したサイレントテクノロジーにより荒れた路面となめらかな路面、それぞれのノイズ抑制を実現し、静粛性を向上しました。これに加え、新たなトレッドパタン技術を開発し、摩耗時でも高い静粛性を維持しています。
一方、接地形状の最適化で、突起乗り越し時の衝撃を軽減。また、タイヤに求められる性能を最大限に高めるブリヂストン独自の徹底したシミュレート&計測技術「ULTIMAT EYE™」(アルティメット アイ)を駆使し、非対称形状・パタンを採用することで優れた乗り心地と運動性能を両立したほか、ゴムの進化とトレッド形状の最適化により転がり抵抗を低減するとともに、摩耗寿命を向上しています。

詳細はタイヤサイト「REGNO」をご覧ください。

page top

FacebookもチェックCOCKPITオフィシャルFacebookアカウント