TEL
054-644-2445
AM10:30~PM7:00(作業受付 18:00まで) / 定休日:水曜日

パンクしたらまずは安全確保を!

2019年8月12日

連休に入り、パンク&バッテリー上がりでのお問い合わせ&ご来店が続いております。

出先でのパンクは本当に困りますし焦りますよね ((´д`υ))ドウシヨウ

 

まずは落ち着いて焦らずに、ご自身の安全を確保してくださいね!

走行中であればまずはハザードを点灯させてゆっくりと安全な所まで移動しましょう。停車させたらハザードは点灯させたまま三角板があればを車両後方の数メートル離れた位置に置き、後続車に早めに気付いてもらえる様にしましょう。

空気が抜けてしまっている状態で走行すると、タイヤが傷んでしまいパンク修理が不可能になってしまう事もありますが、まずは安全な場所まで移動しましょう!

 

周囲の安全が確保出来たら、何が出来るか 何が優先か考えましょう。

 

スペアタイヤに交換する or パンク修理剤を使ってみる or ロードサービスを呼ぶ

スペアタイヤがある場合(ご自身で付け替えできる方)は、スペアタイヤに付け替えて最寄りのタイヤ屋さんや自動車用品店にお車のタイヤサイズを伝えて、在庫があるか確認してみましょう。

もし在庫があれば待ち時間はかかるかもしれませんが、タイヤがパンク修理可能か交換が必要か判断して対応してくれるはずです。

次に

スペアタイヤが無い場合やご自身でスペアへの付け替えが難しい場合は、ロードサービスの利用を考えましょう。

JAFなどに加盟していない方でも、自動車保険やキャッシュカードなどにロードサービスが付帯している事もありますので、保険証券などを確認してみましょう。

窓口の方に状況を伝えれば、最寄りの修理工場などへのレッカー移動などの手配をしてくれるはずです。

現場に派遣されたレッカー屋さんは緊急対応のプロの方々なので、可能な方法を教えてくれるはずです。

 

出先でのトラブルですぐに車が修理できない、移動できない、数日工場に預けるしかないという事もあるかもしれません。

そんな時は、この後の用事に車が必要かどうか、公共の移動手段で対応できないかも視野に入れてみましょう。

上記のようなロードサービスには、“帰宅支援”というものが付いているかもしれません。

クルマを修理する工場やお店に預けたあと、一旦自宅まで帰宅する費用を負担してくれる場合があります。

電車代やタクシー代、レンタカー(もしくは代車)の費用だったり、一泊分のホテル代まで面倒見てくれる事もあります。

条件は様々ですが、自分が移動する目的は満たせるかもしれません。

ご家族での旅行中でしたら車を修理工場に預けてレンタカーを借りてそのまま旅行に行き、帰りに修理された車を受け取って帰るというのも手です。

物流が滞る連休中にすぐに修理する方法を模索するよりも、安心して帰路に着けるかもしれません。

 

出先でのトラブルで困っている方の参考になれば幸いですm(__)m

 

静岡県藤枝市小石川町2-15-35

 

コクピット藤枝

 

Tel : 054-644-2445

 

営業時間 : 10:30~19:00(作業受付18:00迄)

 

※ 8/13,14,15 臨時休業

 

水曜定休

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2019年12月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
タイヤ相談予約
タイヤ相談予約