TEL
054-644-2445
AM10:00~PM7:00(作業受付 18:30まで) / 定休日:水曜日

タイヤの空気圧が一目でわかるんです

2018年2月13日

 タイヤの空気圧は 「月に1度の点検」。

 しかし、ガソリンスタンドのセルフ化によって、空気圧を点検する頻度が激減しています。

 その影響が・・・ 「タイヤの早期摩耗」 なんです!

 本日ご来店された方も、指定空気圧が230kpaのところ、測ったら140kpa・・・

 これでは燃費も悪くなるし、運転操作の際にハンドルが重くなる訳です・・・

 それ以上にもったいないのが、空気圧点検、タイヤローテーションを定期的に行なっていれば

4年は使用できたタイヤが、わずか2年ちょっとで擦り減らしてしまい、交換が必要になっている

状態だったことでした。

 

 

 そこで、当店がオススメしたいのは 「ブリヂストン タイヤ空気圧モニタリングシステム TPMS」 です。

 お乗りのお車のホイールに画像にあります様に空気圧センサーを装着して、車内では操作いらずで、

エンジンをかければ作動します。

 普段は室内のモニターで緑のLED点灯を確認するだけで、空気圧をしばらく点検してなくて空気圧不足になったり、

パンクの初期の段階でLEDが黄色に変わります。

 どなたでも一目で空気圧の状態が解る便利なモノなんです。

 お値段も自動車メーカーの標準で装着されているタイプより遥かに安く、ほとんどのお車のタイヤ

に装着が可能です。

 パンクに気がつかずにタイヤをダメにしてしまった経験のある方、タイヤの交換サイクルが早い方、

そんな方には是非装着していただきたいアイテムです。

 気になる方は、一度当店にご相談にいらして下さい。

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2018年2月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728