TEL
0765-22-8122
AM9:30~PM7:00 (日・祭日はPM6:00まで) / 定休日:火曜日

RSRダウンサス Ti2000 ハーフダウン + 4輪アライメント調整 @ ステップワゴンスパーダ(RP3)

2017年9月14日

 

ホンダのステップワゴンスパーダ(RP3)にRSRのダウンサス Ti2000 ハーフダウンを装着しました。

オーナーさんの思いは家族で使うのであまり下げたくないとのことでしたので、Ti2000ハーフダウンの一択でした。

 

 

 

作業はと言いますと、ワイパー廻りのカウルを外さなくていいので楽チン。

ですが、この小さい作業窓からまあまあ奥まで手を突っ込んでの作業になるので、細くない腕が痛いです。

 

 

ホンダだけなんですかね?バネに左右があります。間違えると大変です。

っていうか形が違うので間違わないか??

 

 

長さ比べ。

バネをバラしてみるとダンパーとくっついている状態だと結構縮んでプリロードがかかってますね~

スバルはほとんどかかってないんですよね。メーカーごとの考え方ですかね。

 

 

組み上がりの図。

 

 

もちろん交換作業終了後には4輪アライメント調整です。

オーナーさんは4輪アライメントの角度など色々興味津々だったようで、普段説明しないような突っ込んだところまで説明しました。納得していただけましたでしょうか??

 

 

 

約15mmダウンなので大きく変化はしていませんが、おかげで乗り心地の悪化もほぼありませんでした。

 

お買い上げありがとうございました。

 

記事検索
  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2017年9月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930