TEL
088-863-5504
平日・日曜・祝祭日 09:30~19:00 / 定休日:5月3日・4日・5日・9日・16日・23日・30日

レカロシートを装着すると、走りがもっと楽しく快適に♪ BMW E46 M3編

2018年2月5日

オートサロンシリーズが終わったので、今度はレカロの続編(^.^)

 

「まだ終わってなかったんかい?」

 

という声も聞こえてきそうなんですが、

 

実は、まだご紹介できていないレカロ装着車が多数ありまして・・・(>_<)

 

そんな中から本日ご紹介するのは、オーナーズカーでもご紹介している

 

ピッカピカのBMW E46 M3にお乗りの常連さん。

 

 

 

 

 

ご存知の通り、以前運転席には「RECARO SR-6」をご購入いただいてたんですが、

 

「さらにM3を楽しくさせるにはフルバケが必要でしょ!!!」

 

ということで、いろいろとプランを考えた結果、

 

今回はレカロのフルバケットシートを運転席用にご購入いただき、

 

SR-6を助手席に移設することにしました。

 

チョイスしたのは、数あるレカロシートのなかでも人気の高い、

 

「RECARO RS-G GK(ブルー/ブラック)」

 

 

 

 

 

芸術品のような造形美を、ずっと眺めていたいんですが、

 

終わらないので早速作業に取りかかっていきましょう!(^.^)

 

まずは運転席のSR-6と

 

 

 

 

助手席の純正シートを、

 

 

 

 

 

全て取り外してから、車内を清掃!

 

と言っても、きれい好きなオーナーなので、30秒ぐらいで終わっちゃいました(^.^)

 

 

 

 

そんな清掃が終わると、お次はシート本体とレールの組み付け。

 

ちなみに、今回私がオススメした「カワイワークス」さんのシートレールなら、

 

一部のBMW車に多い、ドア側へのシートの片寄りもなく、左右位置も自由自在!

 

 

 

 

 

そのうえ、レカロ純正に比べて上下位置も細かく調整できますので、

 

オーナーの身長や乗り方に合わせて、上下左右の細かい微調整が可能なんですよ!

 

 

 

 

 

そんなカワイワークスさんこだわりのシートレールなんですが、

 

重要なのはお客様に合わせたシート位置のセッティング。

 

まずはシート本体と仮付けして車内に設置し、

 

オーナーに座っていただきながら、ご希望や不満点を聞いていきます。

 

その後は、付けて→外して→付けて→外して→付けてを繰り返し、

 

やっと、オーナーご希望のシート位置が完成!

 

運転席はスパルタンなRS-G

 

 

 

 

 

助手席は乗り降りも考慮したSR-6

 

 

 

 

 

両方ともブルーで合わせたので、色合いも抜群ですね!

 

仕上げは、運転席にシートベルトを取りやすくする

 

「JADE シートベルトガイド」を装着すると、今回の作業はすべて終了!

 

 

 

 

ちなみに納車後は、オーナーが長距離を運転しながらシート位置を微調整してくれたらしく、

 

数週間後お店に寄ってくれたときには、オーナー専用のベストポジションが完成していました!

 

あ!ここだけの話なんですが、ポジションがピッタリ合ったレカロのフルバケって、

 

意外なほど長距離もラクだし、腰で感じる走りのおかげでメッチャ楽しくなるんですよ!(^.^)

 

今回も当店をご利用いただき、本当にありがとうございました。

 

これからはM3の官能的な音と走りを、体全体で感じてくださいね(^.^)

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2018年5月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031