TEL
078-946-2885
10:30~19:00 作業受付は18:15まで(状況により変更になる可能性があります) / 定休日:火曜日 水曜日

★メルセデス AMG A35 V177 アクラポビッチ 取り付け★

2021年6月5日

 

本日は少しマニアックなマフラー交換作業のご案内です!

 

 

 

 

なかなか車では見かける事の少ない『AKRAPOVIC』!そもそも読むことすら難しい!(笑)

 

 

正解はアクラポビッチです!二輪ではかなり有名メーカーです。

 

 

二輪では世界の数々のレースで実績を積んできているメーカーで、四輪でもハイクオリティな製品をラインアップしています。

 

 

 

 

今回はこちらの『メルセデス AMG  A35 V177 』に装着していきます。

 

 

純正のマフラーだと少し物足りなさがあります。

 

 

 

 

キレイに収まってますが、やはりもうひとつインパクトほしいところ。

 

 

そこでアクラポビッチの出番です。

 

 

 

 

まずは純正マフラーの取り外しからですが、輸入車ですので継ぎ目がないため切断します!

 

 

 

 

我らが店長が寸分の狂い無く切断していきます!輸入車はここから作業開始です。

 

 

切断が終わった純正マフラーがこちら。

 

 

 

 

 

 

ここがこうなります!

 

 

 

 

 

 

マフラーの出口部分はリベットで固定されていたので、それも一緒に外してしまいます。

 

 

 

 

外し終わると専用のガーニッシュをまたまたリベットで取り付けます。

 

 

そして先にチタンとカーボンでできているテールエンドを装着します。

 

 

 

 

ここの出面が調整可能なので、微調整をしながら取り付けます。

 

 

 

 

後は純正マフラーに残っているパーツを移植します。

 

 

 

 

それが終わるといよいよ取り付けですが、今回のマフラーはなんと『チタン』製です!ビックリするくらい軽いのです。

 

 

 

 

そんな超軽量マフラーを取り付けると、切断した部分を専用のパーツでつなぎ、リヤピースとテール部分もつなぎ合わせれば作業終了です。

 

 

エンジンをかけるとチタン製ならではの乾いたエキゾーストサウンドがたまりません!

 

 

これを堪能できるのは装着したオーナーさんの特権ですね。

 

 

取り付け後のテールですが、やはり四本出しにすると迫力が増しますね。

 

 

 

 

 

 

オーナーさんにも気に入っていただけて良かったです!

 

 

アクラポビッチが気になる方は、ぜひスタイルコクピットズームまでお問い合わせください!

 

 

アクラポビッチ適合はこちらから♪

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2021年6月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
サービス予約