TEL
0765-22-8122
AM9:30~PM7:00 (日・祭日はPM6:00まで) / 定休日:火曜日

SUV用タイヤ アレンザの比較試乗会です。

2021年5月28日

 

先日ブリヂストンタイヤ富山販売様の企画によるSUV用タイヤ「アレンザ」の比較試乗をさせていただきましたよ。

試乗コースはおまかせなので、少々舗装がツギハギの荒れた路面と、キレイな舗装路面をグルっと一周してきました。

 

 

試乗に用意されたのは日産エクストレイルです。

サイズは225/65R17です。

タイヤはハイパフォーマンスタイヤのアレンザ001とコンフォートタイヤのアレンザLX100です。

 

 

どちらから試乗してもOKという事でしたが、たまたま001から試乗しました。

トレッドパタンはポテンザほどトンガってません。

まずは荒れた路面を走りますが中々真っすぐ走ってくれます。

パタンノイズも特に気になるところはありませんでした。

キレイな路面の道路は海岸線なので少しスピードアップして試乗です。

公道なのであまりレーンチェンジを試すことはできませんが、ハンドルを握っているとしっかりとした手応えがあり運転しやすいです。

 

 

お次はLX100です。

まんまSUV用レグノです、ってパタンです。

走り出した瞬間から静かでソフトな感触です。

001だけ試乗するとコレで十分と思える乗心地でしたが、完全にそれを上回る静粛性です。

 

さらに今回の試乗会は後部座席での試乗もありまして。

後部座席だとより一層静粛性の差が感じられました。

特に運転手との会話が001が少し大きい声で話さないと厳しいのに対して、LX100は普通の声で会話できました。

後部座席の人はこの差は大きいですね。

 

 

今回比較したタイヤは実は販売価格は同じなのです。

なので完全にお好みで選ぶということになるかと思います。

直進安定性・グリップを求めて001にするのか、乗心地・静粛性を求めてLX100にするのか...

ちなみに燃費性能はサイズにもよりますが、トータルでほぼ同等。

ライフは少しLX100が上回るらしいです。

 

未舗装道路などを走る機会が無い方は悩ましい選択になりますね...

 

店頭であれば身振り手振り交えながら試乗した感想を踏まえて、ガッツリと商品説明させていただきますヨ~

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2021年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031