TEL
0765-22-8122
AM9:30~PM7:00 (日・祭日はPM6:00まで) / 定休日:火曜日

犬走り

2019年10月19日

 

以前車高調を購入いただいたアルトワークスです。

少し車高を上げたいとご来店されました。

このアルトワークスは4WDで、リヤはスペーサーを入れての調整になります。

 

そして4輪アライメント調整ですが、調整式ラテラルロッドが付いてます。

当然コレを使ってリヤのホーシングをズラしてトー調整となるワケですが...

ひとつ選択を迫られます。

左右のタイヤ・ホイールの出具合を均等にするか、ホントに4輪アライメントを重視するか?です。

 

左右を合わせるのはもちろんカッコ重視ですね。

しかしそうすると通称「犬走り」と呼ばれるスラスト角がズレた状態になってしまうんですね。

今回はカッコ重視で左右合わせてからの4輪アライメント調整となりました。

まあ、実際に走行中見てわかるほどナナメには走らないんですけどね。

 

ご利用ありがとうございました。

 

 

※ちなみに「犬走り」って家の周りのコンクリート部分(一般的には)のことを言うって知ってました?

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2019年11月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930