TEL
0765-22-8122
AM9:30~PM7:00 (日・祭日はPM6:00まで) / 定休日:火曜日

メルセデス・ベンツ A45AMGですが

2019年10月16日

 

メルセデス・ベンツ A45AMGのオーナーさん。

純正サスペンションがどうにも乗心地が悪くて腰痛がキツイと泣いておられます。

まあ、確かにタイヤは19インチで35扁平。

フツーのグレードじゃないのでサスペンションも引き締められています。

しかもシートもセミバケタイプです。

画像のザックスのパフォーマンスコイルオーバーに決定するまで色々お話しさせていただきまして、

最終的にコチラに決定となりました。

 

 

フロントは日本車に良く似たストラット形状ですね。

作業はアッパーマウントも新品で組んであるので、特に苦労する部分もありませんでした。

 

 

リヤです。

減衰力調整可能なのですが、前後ともダンパー下の赤いダイヤルで調整します。

リヤは内装がジャマで調整できないってことがないので、ありがたいですね~

 

 

車高を大体決めてから、後日4輪アライメント調整しました。

その際に減衰力を再調整して終了です。

 

オーナーさんは、乗心地は角が取れた感じで少しマイルドになりましたと。

ただ、もう少しユルイ方が理想だそうですが....

後は少し距離を走っていただいて、ダンパーの馴染みが終わった辺りでどういう感じになるかですね。

 

お買い上げありがとうございました。

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2019年11月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930