TEL
0765-22-8122
AM9:30~PM7:00 (日・祭日はPM6:00まで) / 定休日:火曜日

ノートニスモSの車高調ですが

2019年7月24日

 

ノートニスモSの車高調です。

オーナーさんのリクエストでMine'sEASTフルスペックサスペンションです。

初めましての取扱いです。

フロントは単筒式の倒立式です。

 

 

フルスペックだけにピロアッパーマウントで、キャンバーも調整できます。

が、画像を見てわかる通り、構造上キャンバー調整ボルトは下から刺さってます。

とてもじゃないですがクルマに取り付けた状態でここを調整するのは難儀なので、取り付け前に狙いのキャンバーを予測して、「エイッ」と取り付けです。

純正だともちろんキャンバー調整機能はないので問題ありませんが、アッパーマウントの向き変わるとキャンバーの数字もおかしなことになるので、緑丸のところにタワーバー取り付けボルトで共締めする部分が生えてますね。

コレでアッパーマウント自体が回ってしまうのを防ぐワケですな。

 

 

緑丸がタワーバーのボルトです。コイツで共締めしてます。

その奥に見えるREDアルマイトの部品が、イカツイ雰囲気をフガフガと醸し出してますね~

 

 

 

完成です。

箱から出してそのまま付ければメーカー推奨車高になるはずですが、今回はバネレートを変更したので少し調整しての取り付けでした。

車高はリクエスト通りで、キャンバーも幸いにもリクエスト通りだったので、もう一度バラすこともありませんでした。

ピロアッパーによる乗心地や音の悪化も、想像していたのよりマイルドでした。

 

オーナーさんはサーキットも...と考えておられるようでした。

今度はポテンザRE-71Rですかね??

 

お買い上げありがとうございました。

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2019年8月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031