TEL
088-863-5504
平日・日曜・祝日 09:30~19:00 / 定休日:2月6日・13日・19日・20日・27日
BLIZZAK ガンバレ!受験生!!応援キャンペーン

新型ジムニーやハイエースのパーツも新登場! 2019東京オートサロン CUSCO(クスコ)編

2019年2月8日

 

いよいよ今週末から大阪オートメッセが始まりますが・・・(大汗

まだまだ続いている東京オートサロンの続編。

今回ご紹介するのは、

“クスコ YARIS 4WD”と、2つのでっかい“クスコだるま”がお迎えしてくれた

当店一押しのサスペンションメーカー「CUSCO(クスコ)」

 

 

 

 

 

まずは、そんなYARISをじっくり眺めながら、

 

 

 

 

 

タービンのエキゾーストハウジング形状に驚きつつ、

 

 

 

 

 

パワーの数値には、もっと驚いていたんですが(@_@;)

 

 

 

 

 

個人的には、奥にあったオーバーフェンダーのWRXに一目ぼれ!!!

 

 

 

 

 

 

そうそう、この感じ!

バーフェン好きなおじさんには、たまらないですよね!!!

 

 

 

 

 

そんなオーバーフェンダーで思いだしましたが・・・

々パーツの減っているAE86レビン・トレノやGC10ハコスカなど、

今でも人気のOLD CAR用として、今年から新発売になるのが、

 

 

 

 

 

 

純正スピンドル車の、ストラット全長調整式キット(車高調製作キット)

さらにダンパーの減衰力も、ZERO Aと同じ40段階の調整になっていますので、

幅広いセッティングが可能になります!

 

 

 

 

 

その他にも、ショートダンパーやテンションロッドなどなど、

当時は普通にあったのに、時代とともに消えてしまったお宝的存在のパーツが

盛りだくさんな内容になってましたよ!

 

 

 

 

 

そんなNewパーツもある中、

今年のクスコブースで、たくさんの方から注目されていたのが、

近日発売予定の、新型ジムニー(JB64W)用のサスペンションパーツ!

 

 

 

 

 

 

特徴としましては、2インチアップから1インチダウンまで3つのタイプを設定し、

クスコ車高調と同じスぺーサータイプを採用することで、

ミリ単位の車高調整が可能!

 

 

 

 

 

 

さらに!

リフトアップの特性を考慮した、

減衰力14段調整のダンパーも大きな魅力の一つです!

 

 

 

 

 

そのうえジムニーのリフトアップには必須となる、延長ブレーキホースなどの各種パーツも、

近日、同時発売になるそうですよ!

 

 

 

 

 

そんなジムニー用のパーツと同じく、来場者から高い人気だったのが、

後発ながら機能と精度にこだわった、200系ハイエース用の各種ローダウンパーツ!

 

 

 

 

 

 

こちらは、従来から人気の減衰力14段調整が可能な「ツーリングA」に加えて、

全長調整式&減衰力40段調整が可能なダンパーが、近日発売予定とのこと!

 

 

 

 

 

こんな乗り降りする時だけ出てくる電動ステップも気になるし、

ハイエースオーナーの方は、今年のクスコに注目ですよ!

 

 

 

 

 

 

その他にも、通常アライメント調整が不可能な、

スイフトスポーツ用のリアキャンバー&トー調整パーツや、

 

 

 

 

 

 

当店にも展示しているクスコチェアが、いよいよ発売になるとの情報も!

(当店のお客様からは、レカロより人気だったりします(・_・;))

 

 

 

 

 

 

こんな感じで、今年も魅力あるパーツが盛りだくさんだったクスコブース!

信頼の性能と快適な乗り心地をお求めの方に、

今年もコクピット55は、自信をもってクスコパーツをオススメします!

 

 

 

会場でいただいた“ミニ クスコだるま”

ただいま店内で展示中です♪

 

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2019年2月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728