TEL
088-863-5504
平日・日曜・祝日 09:30~19:00 / 定休日:11月7日・13日・14日・21日・28日

東京オートサロン2018 HONDA・無限(ホンダ・ムゲン)編

2018年2月4日

最近常連さんから

 

「早く終わらして~」と評判?の、東京オートサロンシリーズ(>_<)

 

本日ご紹介するのは、こちらもモータースポーツ色が強かった

 

「HONDA・無限(ホンダ・ムゲン)ブース」

 

 

 

 

 

まず中に入って私の目に飛び込んできたのが、FIA公認のGTレースに出場可能な

 「NSX-GT3」

 

 

 

 

 

 

 

その他には、昨年佐藤琢磨選手がドライブし、インディ500で優勝したマシン

 「Dallara DW12」(実際に見るとかなり大きいです!)

 

 

 

 

 

 

CIVIC TYPE Rをベースに、TCRツーリングカー選手権に参戦するために開発された

「CIVIC TCR」

 

 

 

 

 

NSXをベースに、2018年スーパーGTに参戦予定の

「KEIHIN NSX-GT」

 

 

 

 

 

また、同じブース内にあった無限の方も、

 

新型CIVIC TYPE Rの高い性能を極限まで引き上げた

 

「MUGEN RC20GT CIVIC TYPE R Concept」や、

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年スーパーGTに参戦し、鈴鹿では元F1ドライバーのジェンソン・バトン選手もドライブした

 「MOTUL MUGEN NSX-GT」

 

 

 

 

 

また、スーパーフォーミュラーの方では、最終戦までデッドヒートを繰り広げた

 レッドブルカラーの「TEAM MUGEN SF14 #15」

 

 

 

 

 

フロントノーズの目玉が特徴の

「TEAM MUGEN SF14 #16」

 

 

 

 

 

などなど、モータースポーツ好きにはドキドキ・ワクワクの内容でしたよ~(^.^)

 

でも、やっぱりホンダと言えば、

 

バリバリ伝説の主人公「巨摩 郡」が、CB750の修理中に代車で借りていたバイク(古っ)

 

「スーパーカブ!」(^.^)

 

 

 

 

ちなみにモトGP選手のサイン入りで、とってもレアな一台なんですよ!

 

こんな感じで今年も大勢の人でにぎわっていたホンダブース。

 

自分が現実的に購入できるのは、やっぱりカブなのか?・・・・・(>_<)

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2018年11月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930