TEL
088-863-5504
平日・日曜・祝日 09:30~19:00 / 定休日:12月2日・9日・16日・23日・30日~1月3日(年末年始休業日)

赤メガネに一番似合う“クツ”は、やっぱりこれでした!スズキ アルト(HA36S)に車高調とタイヤ・ホイールの取り付け!

2020年10月27日

 

 

 

 

皆様こんにちは

自称「高知のタイヤ屋なのにアルトワークス・アルトターボRSのカスタマイズ屋さん」

コクピット55の朝子です(^-^)

 

 

さて本日ご紹介するのは、

すでにオーナーズカーでもご紹介している、

スズキ アルト(HA36S)の常連さん。

 

 

 

 

 

ちなみに、先日購入されたばかりというアルトなんですが、

 

アサブロで頻繁にご紹介しているアルトワークスやアルトターボRSでは無く

 

“ごく一般的な” 低燃費車のアルトなんです!

 

そこでオーナーに詳しくお話を聞いてみると、

 

お車の納車時にローダウンサスとタイヤ・ホイールを取り付けられていたものの

 

「やっぱり以前のクルマみたいにカッコ良くして、もっと走りを楽しみたい!」

 

ということで、新たなカスタマイズをご決断!

 

そこで、まずは走りのカナメとなる車高調の方からカスタマイズしちゃいますが、

 

今回チョイスしたのは、当店一押しのクスコ製品の中から

 

アルト系に大人気の車高調「クスコ STREET ZERO」

 

 

 

 

 

ちなみに、そんなSTREET ZEROの特徴を簡単に紹介しますと、

フロントには、車高を変化させても乗り心地の変わらない「全長調整式」を採用し、

車重の軽いリアには、好みの乗り心地が選べる「14段減衰力調整」が標準装備!

 

 

 

 

 

さらに!

これはクスコ車高調の全シリーズに共通しますが、

アルトのフロントにも採用されているストラット式には、

高い安全性を確保し、アライメントの変化を少なくする

強度の高いブラケットが標準装備なんですよ!(細部までかなりこだわってます!)

 

 

 

 

そんなクスコ車高調の特徴が分かったら、いよいよ組み付け作業を開始!

 

とは言っても、本当に何度も何度も作業したアルト系なので

 

“普通のアルトとワークス&ターボRSとの違いをちゃんと理解してから” 組み付けると

 

あっという間に組み付け作業は終了!

 

フロント完成図

 

 

 

 

 

リア完成図

 

 

 

 

 

ちなみに、タイヤが付いた状態でも

こんな感じで後ろから手を回すだけで

簡単に減衰力調整が可能ですよ!

 

 

 

 

 

そして足回りの最終仕上げは

当店こだわりの「New 匠アライメント」

今回も一般的なトー調整だけでなく、直進性に影響のでるキャンバー(ハの字の角度)の方も、

可能な限り左右差の無い数値にセッティングすることで、

一般的なアライメント調整とは、ひとあじ違った仕上がりになりました!

 

 

 

 

 

そんな車高調取り付けが終わったら

今回の最終仕上げとなるタイヤ・ホイールの取り付けです!

ちなみに、今回オーナーと一緒に選んだホイールは、

“あえて”ブロンズ色を選んだ16インチサイズの

「RAYS VOLK RACING TE37 SONIC」

 

 

 

 

 

そして気になるタイヤの方は?

当店で軽カーに大人気の「POTENZA Adrenalin RE004」をセットさせていただきました!

 

 

 

 

 

 

さらに!

“赤メガネ”に合わせて

レイズの赤いジュラルミンナットも装着させて頂きましたが、

 

 

 

 

 

今回はお車全体の雰囲気を考えながら

全てのパーツをチョイスしたので

完成直後にマイカーを見たオーナーも、かなり大満足の様子でしたよ!(^-^)

 

 

 

 

 

オーナー、今回もお買い上げ頂き本当にありがとうございました。

“あのパーツ”が到着するまで、もうちょっと待ってて下さいね!(^-^)

今後とも末長く宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

当店での「アルトワークス・アルトターボRSカスタム事例」は、こちらをクリック!

 

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2020年12月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031