TEL
088-863-5504
平日・日曜・祝日 09:30~19:00 / 定休日:11月6日・12日・13日(連休)・20日・27日

その信頼には全力で応えたい!メルセデス AMG C63SにPOTENZA S007Aを取り付け!

2019年10月19日

 

本日ご紹介するのは、私も大好きなお車なんですが

メルセデスの中では、どちらかというと小ぶりなボディながら、

こんな芸術作品のようなブリスターフェンダーで、

 

 

 

 

510馬力・700NmのハイパワーV8ツインターボエンジンを搭載している、

メルセデス AMG C63Sにお乗りの “超” 常連さん。

 

 

 

 

 

 

 

そうなんです!

昔からアサブロをご覧になっている方は気付いたと思いますが、

当店では有名な "あのクルマ" に乗ってた方なんです(^-^)

 

ちなみに今回は、新車装着のタイヤが摩耗してきたということで、

近隣や周辺、さらに他県にも有名タイヤショップやカーディーラーがあるなか、

 

「やっぱりPOTENZAを履くなら、コクピット55にお願いしたい!」

 

という熱い思いを胸に、

なんと!なんと!!なんとぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!

現在お住まいの浜松から、タイヤ交換でご来店いただきました!(・o・)

 

 

 

 

 

もうね、そこまで信頼されると、

私たちにできることは、最高の技術とノウハウで応えるのみ!

ちなみに、今回のケースでは何度もご来店いただくのは絶対無理なので、

事前にオーナーとじっくり話し合ってチョイスしたタイヤは、

C63Sのハイパワーをしっかり受け止め、

私が以前から熟知している、今回のオーナー好みなハンドリングを可能にするポテンザ

「POTENZA S007A」

(プロドライバーによるS007Aのインプレッションは、こちらをクリック!)

 

 

 

 

 

そして作業の方は?と言いますと、

それなりに摩耗した、新車装着タイヤの状態をしっかりと確認しつつ、

 

 

 

 

 

デッカイフロントキャリパーを、

 

 

 

 

 

まるで白魚のような、私の “か細い" 手のひらと比べたりしながら・・・(>_<)

(私の手も、それなりにデカイんですけどね)

 

 

 

 

 

フロント19インチ、リア20インチという、前後異径の大口径タイヤを、

いつも通りサクサクっと交換し、最後に欧州車には特に効果が高いと言われている

高速道路での微振動を低減させる「センターフィット」を施工して、作業は全て終了!

 

 

 

 

 

そして後日、私も気になったので

オーナーに連絡してインプレッションを聞いてみたんですが、

 

「やっぱりPOTENZA最高ですわ!ハンドルを切った時の反応もすごく気持ちが良い!

 でも、あえてダメだしするなら、良すぎて少し足が負けてるかな?

 ということで、今度は足を換えたくなったから、朝子さん探しといて下さいね!」

 

という感じで、かなりお気に入りの様子でしたよ!(^-^)

 

今回のような欧州車のタイヤ選びでは、

純正装着タイヤや純正装着のランフラットタイヤ、さらに今回装着した市販タイヤなどなど

いろんなタイヤチョイスが可能です。

ちなみに当店では、オーナーの走り方、普段の用途、ご予算、乗り心地などなど

さまざまなご要望をお聞きしたうえで、オーナーさんにピッタリ合ったタイヤを、

その都度ご提案させてもらってますので、

「欧州車は純正装着タイヤが良いって言われたけど、なんか違うんだよな~」

なんてお悩みの方は、当店までお気軽に相談して下さいね!

 

“店員に革靴が似合うって言われたけど、スニーカーの方が好きなんだよね”

これはタイヤでも同じですので、皆様お忘れなく!

 

最後になりますが、

今回は、旅行レベルの遠方からご来店いただき、本当にありがとうございました。

空気圧や左右のローテーションなど、タイヤに関してご不明な点がありましたら

いつでも気軽に連絡して下さいね。

今後とも末長く、コクピット55とPOTENZAを宜しくお願い致します。

 

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2019年11月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930