TEL
088-863-5504
平日・日曜・祝祭日 09:30~19:00 / 定休日:2月7日・14日・20日・21日・28日

レカロシートを装着すると、走りがもっと楽しく快適に♪ アクティトラック編

2018年2月13日

本日ご紹介するのは、

 

そうです!アサブロでは久しぶりとなる?レカロシートの取り付け(^.^)

 

ちなみに今回取り付けするお車は、

 

技術のホンダを語るうえで避けて通れないお車

 

ジャジャーン!アクティトラックなんです!

 

 

 

 

そのうえ今回は、お隣の徳島県からのご来店ということで、

 

 

 

 

 

わたくし朝子、いつも以上に張り切っております!!!(^.^)

 

でも?、「軽トラにレカロってどうなの?」

 

と思ったそこのあなた!

 

チ・チ・チ(指を横に振りながら)、

 

そんな事じゃ軽トラは語れませんよ!

 

そもそも軽トラや箱バンは、荷物を運ぶことに重点を置いているので、

 

どこの自動車メーカーも、純正シートは座布団状態(T_T)

 

私も父親がアクティトラックに乗っているので経験がありますが、

 

高速などで長時間運転すると、あっという間に腰が崩壊します(T_T)

(あくまでも私の経験です)

 

ちなみにお仕事で使っている今回のアクティオーナーも、そんなお悩みの一人。

 

「運転をもうちょっとラクに!もうちょっと楽しくしたい!」

 

ということで、シート選びがスタートしました。

 

そこで、車内スペースやご予算などを検討した結果、

 

今回チョイスしたシートは「RECARO LX-F IN110(ナルドブラック)」

 

 

 

 

 

このシートなら座面のサイドも低いので、お仕事での乗り降りもしやすいですし、

 

腰の後ろには、ポンプ式のエアランバーサポートも標準装備ですので、

 

シートに体をピッタリと密着させることでき、長距離運転もラックラク♪です!(^.^)

 

 

 

 

 

さて取り付けの方は、こんな純正シートを取り外し、

 

 

 

 

 

お次は、軽トラ特有となるヘッドレストの取り外し!

 

 

 

 

 

シートが全て外れると、かなり寂しくなっちゃいますね(T_T)

 

 

 

 

 

 

そんな純正シートが外れると、

 

カワイワークス特製、アクティトラック専用シートレールとシート本体を取り付けると、

 

 

 

 

 

ついにプレミアムアクティトラックが完成!

 

 

 

 

 

 

取り付け後は、純正シートよりシートが厚くなったことで着座位置は上がりましたが、

 

座ったときの独特の安定感とホールド感は、まさにレカロクオリティ!

 

後ろのガラスからは「RECARO」の刺繍が見えているので、

 

レカロ独特の優越感にも浸れますよ~(^.^)

 

 

 

 

 

今回も遠方からのご来店、本当にありがとうございました。

 

これでお仕事や長距離運転も、かなりラクになると思いますよ(^.^)

 

今後とも末永くよろしくお願いいたします。

 

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2018年2月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728