TEL
072-432-1818
9:00~19:00 / 定休日:水曜日定休

ハイエース ローダウンの必需品

2017年5月26日

玄武 STROKE STOPPER PR0

200系ハイエースはローダウン等のカスタマイズをされている方も多いですよね。

しかしローダウンをすることで、車体が沈んだ時にホイールハウス内にタイヤが接触することが良くあるんです。

それを解消するためのパーツがバンプストッパーなんですが、純正品だとストッパーに当たった際の突き上げが激しく、不快感が出てしまいます。

玄武のストロークストッパープロは、乗り心地を改善するバンプストッパーの前後セットと、フロントのリバンプストッパーがまるっとセットになっているんです。

 

 

こちらのハイエースはもともと社外品のバンプストッパーが入っていましたが、厚みが少なく沈み込み時にタイヤがタイヤハウスに接触していました。

 

 

さらにヒビが入っており、取り外してみると見事に割れていました。

 

 

玄武では高度の異なる2層構造を採用し、不快な突き上げを緩和。

3mm、5mm、7mmのアジャストプレートでストッパーのバンプポイントを変更できるので、タイヤサイズやローダウン量に応じてセッティング出来ます。

 

 

下の写真はリバンプストッパー

 

 

緑色がもともと使用していた社外品で青いのが玄武です。

 

 

ストッパーアングルアダプター採用で、リバンプストッパーがほぼ垂直に入力を受け止めれる優れものなんです。

 

 

下の写真はリヤのバンプストッパー

 

 

 元々装着されていた緑色の方は・・・しっかり割れていました。。。

 

 

こちらのバンプストッパーはバンプタッチの衝撃を吸収しながら作動する為、突き上げの改善面ではとても好評です。

 

 

ハイエースは様々なパーツが豊富に出ていますので、今の愛車の不満な点や、こんな感じにしたいという要望等があれば、今までの経験を基にアドバイスをさせて頂きますのでお気軽にお申し付けください。

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2017年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031