TEL
072-432-1818
9:00~19:00 / 定休日:水曜日定休

レクサスでもズレちゃいます。

2018年11月3日

高級車だって姿勢は悪くなります。。。

本日のご紹介はタイヤを交換したこちらのLSですが、ハンドルを持っていないと車が流されるとの事で、当店得意のアライメント調整!

しかしLSはデッカイですね。現行LSも良いですが、こちらもスッキリしたデザインで中澤は大好きです。

大好きといっても私が購入出来る車ではないですが・・・( ノД`)シクシク…

このヘッドライトで気付いたあなたは鋭いです。

 

 

そうです。こちらはハイブリッドのLS600hなんです。

ガソリン価格高騰の昨今はハイブリッドカーがうらやましいです。。。

 

 

さて、サクサクっとアライメント調整なのですが、こちらのLSはフロント側に調整箇所が6か所(トー・キャンバー・キャスター)とリヤに2箇所(トー)が有るので、調整し甲斐のあるお車です。

 

 

高級車でもアライメントはズレてきます。

逆に高級車の方が足回りの構造が複雑で、アーム類が多いので(人間でいう関節部)長年のストレスの蓄積で姿勢がズレてしまいやすいんです。

 

 

今回も測定してみるとなかなかのズレが有ったのですが、調整箇所の多い車なので、それぞれ調整する事で姿勢をバッチリ戻しました。

 

 

お客様も試乗されて、『今までが嘘のように安定して走る』『もっと早くやればよかった』と感激していらっしゃいました。

長年お車を使用されている方、最近中古車で車を買った方など、アライメント調整してみませんか?

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2018年11月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930