TEL
011-896-1212
平日・日・祝日:作業、商談受付は10:00~17:00 まで 営業時間は10:00~18:00まで / 定休日:3日(水曜日)、9日(火曜日)、10日(水曜日)、17日(水曜日)、23日(火曜日)、24日(水曜日)

トヨタ AGH35W ヴェルファイア 足回りのリニューアルで【一括お造り】作業 / クスコ & ワーク & サンダーボルト チタニウム

2020年6月19日

北海道の クスコ トップディーラー で 

札幌市のワークホイール屋さん

サンダーボルト チタニウム ジャパン

鍛造チタニウム製品の販売実績

日本国内 No.1 のお店・・・

 

こんばんは。

スタイルコクピットフィールです。

 

 

 

 

いつも 色々とお付き合い頂いているオーナー。

 

スロコン PPT3 や 

ハイスパーク イグニッションコイルなど

コクピットフィール”推し”の逸品たちを

お使い頂いているのですが

今回は足回りのリニューアルで

〇サスペンション交換
〇4輪アライメントの測定&調整
〇タイヤ&ホイールセット

の作業をオーダー頂きました。

 

では、早速 作業を開始しましょう。

 

まずは 以前に取付けさせて頂いた

某社の車高調を取外します。

 

 

 

 

新たに取付けさせて頂く車高調は

コクピットフィール”推し”

売れすぎちゃって スミマセン・・・

 

CUSCO(クスコ)製 車高調の

ストリート用 トップモデル・・・

 

 

 

 

CUSCO STREET ZERO A

クスコ ストリート ゼロエー

 

オススメさせて頂く理由は

沢山あるのですが

大きく言うと・・・

いえっ!  書くと・・・!?

 

乗り味(のりみ)が変わらず

きめ細かい車高の調整が出来る

全長調整式車高調整

 

ワイドな減衰力調整幅を持ち

どんなシチュエーション・ステージでも

簡単に自分好みの乗り味(のりみ)に調整可能な

減衰力(乗り心地)40段調整式

 

北海道では 特に嬉しいスペックで

高い防錆&耐腐食性を実現する為の

ニッケルメッキ&クロームメッキの2層構造

ニッケルクロームメッキ処理&台形加工ネジ部

 

この上記3点が

特にオススメさせて頂いているポイント。

 

これ以外にも

魅力的なポイントがありますので

詳しくは ご来店時にスタッフにお聞きくださいネ ♪

 

 

 

 

そして

ストリート ゼロA とともに

同じくクスコの調整式スタビリンクも取付けします。

 

このスタビリンクですが

市販されている製品の中には

取付けした時点で

異音がしたり
ボールスタッド部からグリースが漏れだしたり

調整式を謳っている割に

純正とあまり長さが変わらなかったり

と よろしくない製品も多くありますので

コクピットフィールでは

クスコ製 調整式スタビリンク

オススメさせて頂いております。

 

 

 

 

 

なぁ~んて

色々と書いているうちに

クスコ ストリート ゼロ A の取付けが完成。

 

 

 

 

サスペンションの慣らしもあるので

まずは クスコの推奨車高に設定し

4輪アライメントの測定&調整を作業したら

足回り”お造り作業”の”前編”は終了。

 

 

 

 

 

続く”後編”がスタート~

まずは 車高をリセッティングして

 

 

 

 

オーダー頂いていた

タイヤ&ホイールを装着します。

 

オーダー頂いたのは

コクピットフィール”推し”

WORK(ワーク)から

足の長い・・・

美脚なスポークを持ち

シンプルかつコンケーブなデザインで魅せる

WORK ZEAST ST1(ジースト エスティーワン)

気になるお色は

アルミの素材感で魅せる ブラッシュド(BRU)

 

 

 

 

組み合わせたタイヤは

ブリヂストン社の取扱いモデルで

コストパフォーマンスに優れているほか

一部のフリークからは

『スキニーで合わせやすい ♪』と

意味深なコメントを頂き人気上昇中の

ベーシック・コンフォートラジアルタイヤ

SEIBERLING(セイバーリング)

SL201(エスエルニーマルイチ)

 

 

 

 

 

組み込み・窒素ガス充填

ホイールバランス調整を作業して

ヴェルファイアに装着したら

4輪アライメントの測定&調整を作業します。

 

 

 

 

アライメント作業が終わったら

タイヤに優しく安心の

水性タイヤワックス

voodoo ride(ブードゥーライド)

hypd(ハイプド)を

優しく・・・

優しく・・・

丹念に・・・

そして時には強く・・・!?

塗りこんで作業は完成。

 

 

 

 

そして

日を改めて取付けさせて頂いたのが

以前に紹介しました

サンダーボルト チタニウム ジャパン

鍛造チタニウムランセンスボルト

【チタニウム素地】

 

サンダーボルト チタニウム ジャパン で製造された

初回の33セット・・・ 

99本のチタニウム素地を当店のみで完売し

6月19日現在で

入荷待ち状態の売れっ子

サンダーボルト チタニウム ジャパン 製

鍛造チタニウムランセンスボルト【チタニウム素地】

 

 

 

 

現在 大量に発注しておりますので

ご注文を頂いているお客様は

入荷まで もう少々お待ちください・・・

 

ちなみに

コクピットフィールでは『素地』と呼ばれている

”チタニウム素地カラー”

サンダーボルト チタニウム ジャパン社での

正式製品名称は・・・

【無垢】って名前だそうです。

 

下の写真は

鍛造チタニウムランセンスボルト

【チタニウム素地】の装着画像。

 

どうでしょうか??

めっちゃカッコ良いですよね~ ❤

 

 

 

鍛造チタニウムが好きすぎるあまり

鍛造チタニウムの余談をし過ぎましたが(汗

オーダー頂いた作業はバッチリ完成。

 

どうでしょうか ??

車高のバランスと

ビッタビタに履いた

WORK ZEAST ST1 が”オトコマエ”ですよね ??

 

 

 

オーナー。

いつも ありがとうございます。

次の”仕上げ”も よろしくお願いします。。。

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2020年7月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
タイヤ相談予約
タイヤ相談予約