TEL
011-896-1212
平日:10:00~18:30 / 日・祝日:10:00~18:30 / 定休日:水曜日

CUSCO(クスコ)STREET ZERO A 取付&4輪アライメント調整作業 / トヨタ AGH35W ヴェルファイア

2019年3月1日

フィール日記をご覧のみなさま、こんばんは。

当店に 初めてご来店頂いたオーナー。

お乗りの 35ヴェルファイア マイナー後の

足回りを ご相談頂きました。

 

3系 アル&ヴェルで

足回りと言えば・・・

コクピットフィール“推し”

 

 

CUSCO(クスコ)

青の STREET ZERO A をオーダー頂きました。

 

 

下の写真は

35ヴェルファイアのノーマル車高。

 

 

メーカーが時間とお金をかけて

吟味に吟味をかさねて設定した

万能の車高ではありますが・・・

もう少し・・・

もう少しだけ『ワクワク』したいんですよね

オーナーはもちろん

僕らも。

 

 

 

 

3系 アル&ヴェルの場合

特にリアの車高が高い(ちょっと前傾気味)

僕の(舘)手がすっぽりと入っちゃいます。

 ※僕の手は結構 大きい方です・・・

 

 

 

 

では、早速 作業を開始しましょう。

車も新しい為、

純正サスペンションの取外しは

すんなりと終了。

 

 

 

 

 

CUSCO(クスコ)

STREET ZERO A と

純正サスペンションを並べてみましょう。

 

 

 

 

 

クスコブルーが美しいのと

リアのショックアブソーバーやスプリングが

ローダウンして最適な動きをする様に

短く設計されています。

 

 

 

 

 

 

CUSCO(クスコ)STREET ZERO A の

取付作業も“すんなり”と終了。

 

 

 

 

防錆とカジリ防止の為

スプレーグリスをたっぷりと塗布しています。

 

 

 

 

取付後は

僕の(舘)手で “指4本分”に車高が下がりました。

 ※厳密な測定値では 25mmダウン です。

 

 

 

車高調やダウンサスなどを取付して

車高の下がった車 “あるある” ですが

ヘッドライトの光軸も下がっていますので

光軸を上げる(基準値に戻す)作業を行います。

 

 

 

 

トヨタ&レクサスのクルマですと

次世代作業 & 次世代作業支援 で使用している

テスターを使う事で

下に向いたヘッドライトの光軸を

基準の位置に設定する事が出来ます。

 ※ヘッドライトの光軸調整作業のみではお受けしていません。

  サスペンションを購入して頂いたお客様のみの

  作業とさせて頂いております。

 

次世代作業&次世代作業支援の記事はリンクをクリック

↓ ↓ ↓

https://www.cockpit.co.jp/shop/feel/diary/69627/

 

 

下の写真は・・・

 

 

〇ヘッドライトの光軸調整前

ヘッドライト光 上部のカットラインに

テープで印をしています。

 

 

 

次の写真は・・・

 

 

〇ヘッドライト光軸調整後

印のテープより上に

光が出ているのが分かりますか??

この光軸位置が 車両の光軸基準設定位置になります。

 

 

 

 

最後に

4輪アライメントの測定&調整を作業。

 

サスペンションの“慣らし”が終わったら

車高のリセッティングと

再び、4輪アライメントの測定&調整作業を行います。

 

オーナー。

お買い上げ ありがとうございました。

次の“仕上げ”も よろしくお願いします。。。

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2019年5月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031