TEL
011-896-1212
平日:10:00~19:00 / 日・祝日:10:00~19:00 / 定休日:水曜日

CUSCO(クスコ)SPORT S 取付と 4輪アライメント調整作業 / スバル レガシィB4 BL5

2018年7月8日

フィール日記をご覧のみなさま こんばんは。

先にも お付き合い頂いているオーナー。

以前も レガシィB4 BL5 にお乗りだったのですが

新たにBL5を購入されたとの事。

 

 

 

新たなBL5のリフレッシュプランとして

まずは サスペンション・・・

足回りの交換をオーダー頂きました。

 

 

 

車高はあまり下げないで

”乗り味”(フィール的な読みは”のりみ”)の改善を主に

レガシィB4 らしい乗り味(のりみ)

セットアップしていきます。 

 

 

 

 

では、純正サスペンションの取外しを開始。

純正でビルシュタインが取付されているのですが

使用年数も経ってきている為 ちょっとお疲れ気味・・・

 

 

 

せっかくの黄色いケースも

シャーシブラックでペイントされちゃっています・・・(汗

 

 

 

今回 取付するサスペンションは

コクピットフィール”推し”

CUSCO(クスコ)

街乗りからサーキット走行まで高次元で満足する

減衰力24段調整の本格的フルスペック

SPORT S(スポーツ エス)

 

 

 

オーナーは以前、

SPORT S(スポーツ エス)

前モデル ZERO3 を使っていたとの事。

その時の経験を基に

今回は バネレート(バネの硬さ)を変更してのオーダー。

 

スプリング(バネ)は

ブルーが爽やかな 新開発の

CUSCO SPORT「Blue spring」(ブルースプリング)

CUSCO SPORTシリーズ車高調専用に

新開発されたこの『Blue spring』は、

設定したスプリングレートに適した巻数にすることで、

ストローク量に対して安定したレート特性を実現しています。
急激な入力(速い入力)が発生しても、

しなやかに衝撃を吸収し、

跳ねを最小限に抑制しながらリニアに設定レートを保持。

ドライバーは安心して限界領域でドライビングすることが可能となります。

また、ダブルショットピーニング加工を施し

強度アップを図ることでスプリング材を小径化し、

軽量かつ十分な有効ストロークを確保しています。

 

 

 

CUSCO(クスコ) 

SPORT S(スポーツ エス)

単筒式ショックアブソーバー

減衰力24段調整

新開発CUSCO SPORT「Blue spring」採用

全長調整式車高調整

ラム式(倒立式)ショックアブソーバー 

※フロントストラット式のみ

ハイグリップラジアルタイヤ対応 

 

 

 

固定ブラケットの金属部も厚みあり

かつ 補強もされていて

見るからに良い仕事しそうですよね 

 

 

 

ストラットタイプのフロントには、

キャンバー調整式ピロアッパーマウントを採用、 

それ以外には、

キャンバー固定式強化ゴムアッパーマウントを設定。 

 

 

 

 

 

 

最後の仕上げは

4輪アライメントの測定&調整作業を行って

作業はバッチリ完成です。

 

オーナー。

お買い上げ ありがとうございました。

次の”仕上げ”も よろしくお願いします。。。

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2018年12月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031