TEL
011-896-1212
平日:10:00~19:00 / 日・祝日:10:00~19:00 / 定休日:水曜日

トヨタ 86 ZN6 に CUSCO(クスコ)BCS付ストラットバー & サクションパイプキット取付。

2017年6月19日

フィール日記をご覧のみなさま、こんにちは。

いつも お付き合い頂いているオーナー。

 

 

今回は 更なる“仕上げ”で

CUSCO(クスコ)

ストラットバーとサクションパイプキットのオーダーを頂きました。

 

 

 

 

 

まずは サクションパイプキットの取付から開始しましょう。

 

 

 

上の写真は 純正のサクションパイプ部

樹脂製で蛇腹状のパイプは

スムーズに空気が流れるとは言い難い形状・・・

見た目も『まぁ~純正だし・・・』って感じですよね・・・

 

 

 

純正のパイプを取外して

CUSCO製 サクションパイプキットを取付します。

まず 何事も説明書をよく読む事が大事

 

 

 

じゃん  取付は完了。

今回は 純正のサウンドクリエーターを外して取付。

アダプターも付属しているので

サウンドクリエーターを装着する事も可能です

 

 

 

続いて ストラットバーを取付しましょう。

 

今回オーダー頂いたのは

CUSCO オーバルシャフトBCS付 ストラットバー

 

 

 

CUSCO(クスコ)製品の中でも 人気の商品 ストラットバー

今回取付するのは

オーバルシャフトBCS付ストラットバー

『BCS付って何なん??』ってお客様。

 

  

 

上の写真が“BCS”部

“ブレーキシリンダーストッパー”

ブレーキを踏むと 少し動いちゃう

ブレーキシリンダーの 先端部を押さえる事で

ブレーキフィーリングのダイレクト感がアップ!しちゃいます。

 

 

 

じゃん

ストラットバーの取付土台に

CUSCOの“Cマーク”が くり抜き加工されているのが見えますか??

 

作業はバッチリ完成です。

 

オーナー。

いつも ありがとうございます。

次の“仕上げ”も お願いします。。。

 

記事検索
  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2017年6月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930