TEL
072-432-1818
9:00~19:00 / 定休日:水曜日定休

サスペンションも消耗品

2018年4月23日

C25セレナの車高調リフレッシュ作業です。

取り付けてから期間が長いので交換といった作業です。

 

 

新旧比較です。

メーカーはどちらもHKSで、外した古い方はオイル漏れしている様で、ショックが抜けてますね。

細かい部分ではスプリングの自由長も違いますし、アッパーマウント固定スタッドボルト径も変わってました。

 

 

オイル漏れ部分です。

アッパーマウントベアリング付近が激しいですね。

 

 

ここまで劣化した状態だと、ほぼスプリングだけで支えている状態ですね。

スプリングを外してアブソーバーを縮めると自力で伸びて来ない=ただの棒の様な物

といった感じで、乗り心地は当然悪いですね。

 

今回また新品車高調になったので、乗り心地も改善されキビキビ足が動き易くなったと思います。

オーバーホールもいいですが、全部新品になると気持ちいいですよ。

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2018年5月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031