TEL
072-432-1818
9:00~19:00 / 定休日:水曜日定休
BLIZZAK ガンバレ!受験生!!応援キャンペーン

この車なーんだ?分かった人はVW博士認定!

2018年3月3日

ポジションランプはやっぱり白くないとね。。。

さてさて、今回のこちらのお車ですが、車種分かります???

大きなエンブレムでフォルクスワーゲンなのは分かりますよね。

 

 

実はこちらパサートCCという車です。

パサートは日本でも人気なのですが、通常のセダンとステーションワゴンのバリアントが大半で、こちらのCCは街中でもあまり見かけないですね。

因みにかなり大きな車ですが4人乗りなんです(マイナーチェンジで5人乗りになったみたいです)。

 

 

さて本題のポジションランプ(スモールランプ)のLED化です。

せっかく真っ白な発光のヘッドライトなのに、ポジションランプが黄ばんでます。。。

これでは悲しいですね(ノД`)・゜・。

 

 

そこで定番のLEDバルブに変更します。

比べると全然色が違うでしょ(*´艸`*)

 

 

こんな感じが・・・

 

 

こんなに真っ白に\(^_^)/

 

 

しかし輸入車の場合は、様々なランプに球切れ警告が付いているんです。

LEDに交換すると消費電力が減ってしまうので、車が球切れが起きたと勘違いして警告灯が付いてしまう事も・・・

ということで、交換する際はキャンセラー内蔵の商品が必要なのでご注意を。。。

因みに配線に抵抗を割り込ませてもいいのですが、こちらのお車はその作業が少々手間なので、内蔵タイプをチョイスしました。

 

 

電球というより、電子基板ですね。。。

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2018年12月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031