TEL
011-896-1212
平日:10:00~19:00 / 日・祝日:10:00~19:00 / 定休日:11月は定休日無しで営業中

POTENZA(ポテンザ)S007A 取付& TEIN FLEX Z 仕様変更と アライメント調整作業 / マツダ RX-8 SE3P

2018年11月8日

フィール日記をご覧のみなさま、こんばんは。

いつも お付き合い頂いているオーナー。

今回は・・・

 

 

〇夏タイヤの新品交換

〇サスペンションの仕様変更

〇4輪アライメントの測定&調整作業

をオーダー頂きました。

 


 

まずは サスペンションの仕様変更から開始します。

 

 

 

 

 

昨年 取付させて頂いた

TEIN(テイン)FLEX Z(フレックス ゼット)の

スプリングを変更します。

 

 

 

 

自由長の違うスプリングに変更する為

分解前に TEIN FLEX Z の各部寸法を計測し

同じ車高になる様にスプリングを組み直して

車体に取付し直します。 

 

 

 

 

続いては タイヤの交換作業を開始。

 

 

 

 

今まで POTENZA(ポテンザ)の S001 を

お使い頂いていたので

今期 新商品の

POTENZA S007A への交換をオーダー頂きました

 

POTENZA S007A とは・・・

1 優れたドライ性能

高剛性ハンドリングシート、S007A専用サイド補強、

S007A専用コンパウンドを採用することで

ドライでのハンドリング性能の向上を実現。

2 高いウェット性能

S007A専用コンパウンド、マルチラウンドブロックを採用し

ウェットでの高いブレーキング性能を実現。

3 コンフォート性能にも配慮

周方向のブロック配列を最適化することで

パタンノイズを抑制。スポーティーな走りを損なうことなく、

ハイパフォーマンスカーにふさわしいコンフォート性能を確保。 

 

と POTENZA S001 から進化を遂げた

POTENZA シリーズのフラッグシップタイヤなんです。

 

 

 

 

古いタイヤをホイールから外したら

チューブレスバルブ(ゴムバルブ)を新品に交換。

 

タイヤがホイールから外れていないと

交換作業の出来ない部品なのと

ゴム製品なので タイヤと同じく劣化する為、

コクピットフィールで 

新品タイヤを ご購入頂いた際には

全て新品に交換させて頂いております。

 

 

 

 

タイヤを組込みしたら

窒素ガス”を既定圧力まで充填。

 

チッ素ガス(N2)とは・・・

酸素に比べ ゴムの透過率が低いので、

タイヤ内圧の自然低下が少なくなり

より長く安定した状態に保つことができます

 

また窒素は電子親和力が小さく

酸化によるホイールの劣化が

空気を充填した場合より抑制されますので

ホイールにもやさしいのが「チッ素ガス」

 

札幌市の地下鉄(ゴムのタイヤでブリヂストン製)や

飛行機のタイヤにも使用されています。

 

コクピットフィールでは

毎日 新鮮”&“出来立て”の

窒素ガスを充填させて頂いております。

 

 

 

組込み、窒素ガス充填が終わったら

ホイールバランスの調整。

 

ダークカラーのホイールなので

バランスウェイト(おもり)は目立たない様に

ブリヂストン製のブラックウェイトを使用します。

 

 

 

 

タイヤ交換作業で

最後の仕上げ”は タイヤワックス塗り

 

巷では 密かに人気

コクピットフィールでも絶賛販売中”

タイヤメーカーが販売する

タイヤに優しい❤ 

ブリヂストン製 水性” タイヤワックス を使用。

 

 

 

当店は、基本タイヤ屋さん”なので

業務時には ブリヂストン製 タイヤワックスの

業務用をスプレーボトルに詰め替えて使用していますヨ。

 ※繁忙期に 500mlだと数時間で使い切っちゃいます(汗 

 

 

 

 

POTENZA S007A の取付作業が終了したら

実走にてサスペンションを馴染ませて

アライメント作業を開始。

 

 

 

車高が変化しない様に

サスペンションをリセッティングしている為

数値に大きな“ズレ”は無く 補正程度の調整で

4輪アライメント測定&調整作業は終了です。

 

オーナー。

いつも ありがとうございます。

次の“仕上げ”も よろしくお願いします。。。

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2018年11月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930