TEL
072-432-1818
9:00~18:30 / 定休日:毎週水曜および第2・第3火曜日定休

スペーシアギア(MK53S) アライメント調整

2022年7月4日

南大阪のタイヤ屋さんのコクピットさつま貝塚です。

先日リフトアップしたお車の仕上げ作業、「アライメント調整」を御紹介させて頂きます。

お車はリフトアップでカッコよくなったこちらのスペーシアギアです。

 

 

コチラのキットを使用してリフトアップしていますが、アライメント調整はまだなんです。

というのもオーナー様には可能ならば「慣らし」をお願いしているので、当店では多くの方が足廻り作業当日ではなく、後日アライメント調整を行っています。

 

 

ですのでこちらのスペーシアギアも慣らし走行を終えたので、早速アライメント調整を行います。

測定してみると車高が変わったので当然ですが、フロントのトーが物凄くズレてました。

しかしステアリングセンターはドンピシャだったので、走行中あまり違和感はありませんでしたがww

違和感が無いといってもアライメントがズレてると、タイヤには相当な負担が掛かるのでしっかり調整します。

キット付属のキャンバーボルトもセットしているので、キャンバーも左右ズレが無いようにしつつ、好みの数値へと調整します。

リヤは構造上調整がなく、調整可能なのはラテラルロッドくらいです。

ラテラルロッドの調整はホーシングの左右ズレ補正ですので、アライメント調整機構ではないんです。

そんな訳でフロントをキッチリ調整したらアライメント調整完了です。

そしてリフトアップの「仕上げ」作業が完了しました。

 

 

これでリフトアップキット本来の乗り味を楽しめる様になりました。

リフトアップもローダウンもタイヤ交換も、アライメント調整はコクピットさつま貝塚までお気軽に御相談下さい。

TEL:072-432-1818

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2022年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031