TEL
072-432-1818
9:00~18:30 / 定休日:毎週水曜および第2火曜日定休

ステキなフィットの間違い探し!

2022年1月8日

ある違和感に気付いたあなたはスゴイです

本日のご紹介は長年当店をご利用いただいている常連様

カッコ良くカスタムされたこだわりのお車なのですが・・・

写真をよく見てもらうと若干の違和感が有るのですが、分かります???

 

 

この角度からでも分かりますよ。。。

 

 

それでは正解発表!!

フロント側のホイールが現行品の

SSR プロフェッサー SP1Rなのに対して

 

 

リヤは結構年季の入った

SSR プロフェッサー SP1なんです。

 

 

ちなみにセンターキャップは現行品に揃えてます。

 

 

形状はほぼ一緒ですがデザインが変わっていますね。

 

 

なぜ、前後でホイールが違うのかというと・・・

ショックなことにフロントタイヤを脱輪してしまいホイールが大変なことに。。。

3ピースホイールなのでリム交換も考えましたが、すでに合うリムが廃盤となっていました。

ホイールリペアでホイールはキレイになりますが、ディスクの歪等も考えると新品で購入いただくことになりました。

 

 

SP1ではこのサイズはなくなっているためSP1Rをご購入

左が10年選手のSP1 右が現行のSP1R

違いが分かります???

 

 

分かりやすいのはピアスボルトの数が違いますね。

また、色も同じキラキラのスパッタリングなのですが

SP1Rの方が若干黒っぽくなってます。

 

 

コチラはピアスがスポーク間に3本しかありませんね。

 

 

でもまだ大きな違いが残ってます。

この角度なら分かりやすいかな?

 

 

この矢印の箇所に注目!

コチラがホイールのリムのところまでディスクが来ているのに対し

 

 

コチラはリムが一段せりあがっていますよね。

ステップリムと呼ばれる形状で、同じホイールサイズでもステップリムはディスク系が1サイズ小さくなります。

 

 

これがホイールディスクです。

プロフェッサーは3ピースホイールですので

ホイールディスク・アウターリム・インナーリムの3つを組み合わせたホイールとなります。

 

 

興味のある方はこのような状態で展示していますので見に来てくださいね。

 

 

今までのことを踏まえてもう一度良く車をみると

どうです?違いが分かりますよね。

リヤのホイールディスクは少し小さく見えますよね。

こういったカスタムも人と違ってかなり素敵だと思いませんか!?

 

 

コチラがフロント。

 

 

コチラがリヤ。

インセットも変えてこだわりのマッチングです。

 

 

コクピットさつま貝塚は南大阪・泉州地域のタイヤ専門店ですが

アルミホイールでのカスタマイズも得意ですので

興味のある方はお気軽にご相談くださいね。

TEL:072-432-1818

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2022年1月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031