TEL
072-432-1818
9:30~19:00 / 定休日:毎週水曜および第2火曜日定休

スフィアライト ライジングα ハイビーム等にもオススメ

2020年11月19日

各メーカーから色々なLEDバルブが続々とリリースされてますが、最もお手軽なタイプがライジングαだと思います。

通常はHIDに付いてる様な、小さなコントローラーユニットが付いてる物が大半ですが、ライジングαは普通のバルブ交換と同じ要領での交換となります。

ですので、通常は配線を束ねる作業が必要ですが、ライジングαにはその必要がないので、御自身でバルブ交換が出来る方であれば、工賃を浮かす事が出来ますねww

 

 

元々はH4ハイロー切り替えのみでしたが、今はラインナップが増えて計4種類のバルブ形状がリリースされてます。

まずはお馴染みのH4ハイロー切り替えです。

 

 

更にHB3/HB4/HIR2もあり、

 

 

フォグランプに採用されている事が多いH8/9/11/16もあります。

 

 

写真では3種類ですが、この他に『H19』というバルブ形状もリリースされています。

 

 

製品は1年保証付きで安心ですし、値段もお手頃なんですww

H4ハイロー切り替え

 ライジング2 ¥25,800/ライジングα ¥8,800

H8/9/11/16

 ライジング2 ¥20,000/ライジングα ¥8,000

HB3/HB4/HIR2

 ライジング2 ¥20,000/ライジングα ¥8,000

※全てメーカー希望小売価格の税抜価格です

 

価格だけではなく、ヒートシンクの出っ張りもライジング2に比べて少ないので、スペース上ライジング2が取り付け出来なかった車種にもライジングαなら取り付け出来る場合があります。

勿論LEDなのでHIDでは不安要素だった、『パッシング』も安心して行えます。

※パッシングのやり過ぎは煽り運転と捉えられるかもしれないので注意が必要です。

 

勿論ですがライジング2の方が明るさも保証期間も格上ですが、お手軽交換でハロゲンバルブより切れ難くて明るくなれば問題ないという方にはベストマッチです。

ヘッドライトにもフォグランプにも使用可能です。

日没時間はどんどん早くなってるので、この時期はライトの点灯時間も長くなりがちです。

明るさは安全にも繋がると思うので、この時期は特にオススメの商品ですよ。

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2020年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930