TEL
011-896-1212
平日・日・祝日:作業、商談受付は10:00~18:00 まで 営業時間は10:00~18:30まで / 定休日:5日(水曜日)、12日(水曜日)、19日(水曜日)、25日(火曜日)、26日(水曜日)

クラウン ロイヤルサルーン i-Four に テイン FLEX Z & スロコン New PPT & cpm ロアーレインフォースメント取付と 4輪アライメント調整作業

2021年3月27日

いつもフィールの日記♪をご覧頂いている

Feeler” & “FeelEX” のみなさま。

初めて当店のホームページをご覧頂いたみなさま。

こんばんは。

 

北海道のセイバーリング屋さんで

札幌のcpm LowerReinforcementさん。

いやっ

スロコン New PPT屋さん !?

サンダーボルト 鍛造チタニウム製品

販売実績は日本一のお店

スタイルコクピットフィールです。

 

 

 

 

 

超お久しぶりの ご来店を頂いたオーナー。

 

今回は クラウン ロイヤルサルーン の

足回り“一括お造り”をオーダー頂きました。

お品書きは

〇テイン FLEX Z 取付&アライメント調整で車高短

〇セイバーリング SL201 でタイヤ交換

〇 cpm ロアーレインフォースメントでボディー補強

〇スロコン New PPT でアクセルレスポンスアップ

〇チタニング・・・  チタン打ち 

 

では、

早速 作業を開始しましょう。

 

 

 

 

 

まずは

TEIN(テイン)FLEX Z を 取付けさせて頂いて

 

 

 

 

4輪アライメントの測定&調整を

作業して 1回目の作業が完成。

 

この後 次の“仕上げ”作業日まで

実走にてサスペンションを慣らして頂いております。

 

 

 

 

そして後日、

お造りを完成させる日

夏タイヤを組み込むのに

お持ち頂いたホイールは・・・

 

約13年ほど前

当店でご購入頂き 

現在もウソみたいに

ビッカビカのコンディションを維持している

JUNCTION PRODUCE(ジャンクション プロデュース)

SCARA by OZ(スカラー by オーゼット)

 

フッツーラを始めとした

当時モノの OZホイールに貼られていた

【OZ RACING】のクリアーリムステッカーも

当時のオリジナルステッカーがリムに健在しています

 

いやぁ~

ホイールのコンディションも含め

激レアすぎてビックリしました(汗

 

当時の価格で

¥768000-税別 ・・・(汗

 

 

 

 

JUNCTION PRODUCE 

SCARA by OZ に

合わせたタイヤは

スキニーで合わせやすくてコスパも良い❤

イン&アウト、回転方向が無いから・・・』

『内減ってもヒックリ反せるしょ♪

サイドウォールが強くて安心❤』と

フィーラー&フィーレックスなお客様を始め

全国的にも 人気上昇中のセイバーリング SL201

 組込み、窒素ガス充填、バランス調整を作業して装着。

 

夏タイヤ装着後の

車高バランスをチェックして車高をリセッティング

 

 

 

 

 

車高をセッティングしたら

再びアライメントの調整を作業します。

 

 

 

 

 

アライメントの作業が終わったら

“コクピットフィール推し”で

めっちゃ売れているカーケア用品

GYEON(ジーオン)から

塗るだけで写真が映える

深い黒さが長持ち

雨降りに乗っても 黒味が落ちない

エアー〇ペンサーの様な香りが好き

フィーラー&フィーレックスの間で人気上昇中 ↑

コクピットフィールでの売上本数も上昇中 ↑

全国的にもメッチャ売れている ↑

GYEON(ジーオン)のタイヤコーティング剤

TIRE Q2-TI を丹念に塗りこんで完成。

 

 

 

 

次に

シンプルなパーツだけど

確かな効きで 安定した人気のボディー補強パーツ

cpm ロアーレインフォースメント を取付け

 

 

 

cpm LowerReinforcement 

(シーピーエム ロワーレインフォースメント)

ラインナップの中では

設定の少ない日本車用

品番CLRF-T002を取付け。

 

 

4輪アライメントの作業の為

アライメント用のリフトに載っているので

引き続きリフトの水平を出したまま

1G状態で取付け作業を行っています。

 

 

 

 

次は

コクピットフィール“推し”で

自称“スロコン研究家”こと

“ワタクシ舘” 推奨のスロコン

DTE SYSTEMS New PPT  の取付を開始。

 

クラウンの運転席足元へダイブして

アクセルペダル上部にあるカプラーに

DTE SYSTEMS New PPT 

のカプラーを接続したら・・・

 

 

 

ちょっと太めの

配線を取りまわし

New PPT のカプラーを接続して本体を固定。

 

ちなみに

この“ちょっと太め”の配線・・・

取付け作業を行う

“僕ら”からすると

細い配線の方が

圧倒的に作業は“楽”なのですが

DTE SYSTEMS社が

配線を細くしない

キチンとした理由があります。

 

 ※決して「歳をとってきたら・・・」

 「ちょっと太めが好き❤」とかではありません

 

 

 

 

 

エンジンを始動して

車両にエラーが出ていないかや

スロコン New PPT 各モードでの効果をチェック

 

DTE SYSTEMS New PPT 

3つの走行モード(SportSportPlusEco)に加え

各モードで +3-3 の微調整も出来る為

オーナーの感性に近い

アクセルフィーリングへ調整出来ちゃいます。

 

 

 

 

続いて

チタニング ?

チタン打ち ?

を作業していきましょう

 

ライセンスボルト・・・

僕らの呼称「ナンバー用のネジ」には

指定店モデルとして

220本作製しました・・・

がっ!!

2021年3月26日現在

完売間近で近日100本ほど入荷予定の

スタイルコクピットフィール

 https://www.cockpit.co.jp/shop/feel/

コクピット福島

 https://www.cockpit.co.jp/shop/fukushima/

コクピット相模原

 https://www.cockpit.co.jp/shop/sagamihara/

コクピット55

 https://www.cockpit.co.jp/shop/55/

上記 4店のみ販売をしている

サンダーボルト ジャパン製

鍛造チタニウム ライセンスボルト Shave Out

 M6トルクス“COCKPIT”モデル  ¥1320-(1本税込)

を打たせて頂き・・・

 

 

 

 

 

 

 

サイドステップを固定しているネジには

ライセンスボルトと同じく

同じく指定店モデルの

M6トルクスの木ネジ」・・・こと

鍛造チタニウム タッピングネジ Shave Out

 M6トルクス“COCKPIT”モデル  ¥1320-(1本税込)

を打たせて頂きました。

 

 

 

 

 

仕上げ作業の〆は

新型フィールステッカーを貼らせて頂き完成です。

 

この“フィールステッカー”に関して

改めて ご説明をさせて頂きますが

フィールステッカーは販売していません。

 

当店でご購入を頂いた

夏用ホイール or 夏用ホイール&タイヤセットを

現在 お使い頂いているお客様で

ご希望のお客様にのみ

1枚限りで貼らせて頂いておりますので

何卒 ご理解賜りますようお願い致します。

 

 ※おクルマへ貼らせて頂いたステッカーに

  剥がれや損傷があった場合には

  無償にて貼りかえをさせて頂きます

  

 

 

 

以上で

オーダー頂いた作業はバッチリ完成です。

 

 

オーナー。

お造りのオーダーありがとうございました。

次の“仕上げ”も よろしくお願いします。。。

 

 

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2021年5月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
サービス予約