TEL
011-896-1212
平日・日・祝日:作業、商談受付は10:00~18:00 まで 営業時間は10:00~18:30まで / 定休日:4日(水曜日)、11日(水曜日)、16日(月曜日)、17日(火曜日)、18日(水曜日)、19日(木曜日)、24日(火曜日)、25日(水曜日)、

トヨタ GDH206V ハイエース スーパーGL “仕上げの第一歩” で LEDバルブ&スロコン New PPT の取付作業。

2021年2月13日

いつもフィールの日記♪をご覧頂いている

Feeler” & “FeelEX” のみなさま。

初めて当店のホームページをご覧頂いたみなさま。

こんばんは。

 

北海道の爆光LED屋さんで

札幌のスロコン New PPT屋さん !?

厚別のcore LED屋さん こと

スタイルコクピットフィールです。

 

 

 

 

いつも お付き合い頂いているオーナー。

 

お仕事の相棒で

納車されたて“ホヤホヤ❤”&”ピッカピカ☆”の

トヨタ ハイエース GDH206V に

〇発光部位LED化

〇スロコン New PPT 

〇鍛造チタニウム製 ナンバーネジ(青)

の取付け作業をオーダー頂きました。 

 

取付けする商品は

下の写真

ヘッドライト ハイビームに

 BREX METAL LED BULB 66 ・・・

 僕らの呼称『バッコー』こと爆光LED

フォグランプに

 IPF デュアルカラー フォグランプバルブ

 Fシリーズ F56DFLB

スモール&ライセンスバルブには

 coreLEDコアエルイーディーST W10D

スロットルコントローラーには

 DTE SYSTEMS New PPT

と集合写真に入れ忘れましたが

 サンダーボルト ジャパン 鍛造チタニウム製 

 ライセンスボルト バーンブルー 3本セット

を取付けします。

 

では、早速作業を開始しましょう。

 

 

 

 

下の写真は

GDH206V ハイエース

純正のフロント部 発光状態・・・

 

ヘッドライトのロービームは

純正でもLEDの為

綺麗な“白”の発色なのですが・・・

スモールランプ&ハイビーム&フォグランプは

ハロゲン球・・・

暖かみのある色合いで

悪くはないのですが・・・

ロービームの純正LEDとの カラーバランスが・・・(汗

もうちょっと 明るさ(ルーメン)があったら・・・(汗

って感じますよね

 

 

 

 

 

まずは

ヘッドライトを外して

 

 

 

 

ハイビームに爆光LED・・・

BREX METAL LED BULB 66 

とスモールランプに

coreLEDコアエルイーディーST W10D

を取付けし

 

 

 

 

フォグランプのハロゲン球 PSX26W を

IPF デュアルカラー フォグランプバルブ

Fシリーズ F56DFLB

に交換してライトスイッチをON☆

 

どうでしょうか??

スッキリと“ホワイトニング”が完成。

純正フォグランプのスイッチを

OFF⇒ON

OFF⇒ON

すると・・・

 

 

 

 

 

 

IPF デュアルカラー フォグランプバルブ

Fシリーズ F56DFLB

2400Kのイエローに切り替わります。

 

 

 

 

リアのナンバー灯・・・

ライセンスランプを

coreLEDコアエルイーディーST W10D

に交換してから

 

 

 

 

 

 

サンダーボルト ジャパン

鍛造チタニウム製 ライセンスボルト 

Ti Li-V2 バーンブルー 12mm 3本セット ¥3500-

を取付け。

 

 

 

 

仕上げ作業の〆は

スロコン・・・

スロットルコントローラー

DTE SYSTEMS New PPT の取付けを開始。

 

 

 

 

 

アクセルペダル上部の配線カプラーに

スロコン New PPT のカプラーを

接続したら取付けは終了。

続けて 接続と作動のチェックを行います。

 

 

 

 

 

DTE SYSTEMS New PPT 

3つの走行モード(SportSportPlusEco)に加え

各モードで +3-3 の微調整も出来る為

オーナーの感性に近い

アクセルフィーリングへ調整出来ちゃいます。

 

現在 市販されている

ほとんどのメーカーの

スロットルコントローラーは

各モードで

プラス(アクセルを踏む方向)には調整出来ますが

マイナス(アクセルを少し戻す方向)には調整出来ません。

 

 

 

 

 

スロコンPPTシリーズは

アクセルを踏んだ時に

自分のイメージより

“吹け過ぎてる”と感じたら

マイナス側に調整する事が可能な為

より 自分の感性に近い

アクセルのセッティングにする事が出来ます。

 ※ワタクシ“舘”のRC-Fは

  日頃 ”SPORTS -2” で乗っています。

 

接続と作動のチェックが完了したら

配線と本体を固定して

作業はバッチリ完成です。

 

 

 

 

オーナー。

いつも ありがとうございます。

次の“仕上げ”も 宜しくお願いします。。。 

 

当店でのスロコンPPTシリーズ取付け事例は コチラをクリック 

 

 

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2021年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
サービス予約