TEL
011-896-1212
平日・日・祝日:作業、商談受付は10:00~18:00 まで 営業時間は10:00~18:30まで / 定休日:4日(水曜日)、11日(水曜日)、16日(月曜日)、17日(火曜日)、18日(水曜日)、19日(木曜日)、24日(火曜日)、25日(水曜日)、

BMW F45 アクティブツアラー xDrive の4輪アライメント調整作業と cpm LowerReinforcement 取付作業。

2017年6月24日

フィール日記をご覧のみなさま、こんばんは。

いつも お付き合い頂いているオーナー。

 

 

 

 

今回は 4輪アライメント測定&調整作業と

コクピットフィール “推し”

cpm LowerReinforcement  の取付作業をオーダー頂きました。

 

まずは 4輪アライメントの作業を開始。

新しい車なので 補正レベルの調整で作業は終了。

 

・・・なのですが

物事は捉え方次第・・・

 

補正レベルしかズレが無い。

と思うのか

補正レベルでもズレが有る。

と思うのか・・・

 

当然ですが

今回の4輪アライメント作業でも

左右差無く ピッタリに調整しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

4輪アライメントの作業が終了後に

アライメント用のリフトで 水平を出し

1G状態(接地状態)のままで

cpm LowerReinforcement  の取付を開始。

 

取付するのは 

フロントメンバーブレースの CFMB-B102 と CLRF-B019

 

では早速作業を開始しましょう。

 

 ※ボディー補強パーツは 1G(接地)状態で作業するのが大事ですヨ。

 

 

 

 

新しい車なので オナカの下も非常に綺麗ですネ。

上の写真は

CFMB-B102 を取付するフロントメンバー部

 

 

 

 

車体後方に向かって

純正の補強バー部があります。

ここはそのままで・・・

 

 

 

 

 

更に後方 リアシートの下部辺り

補強バーが付きそうで 付いていない部位に

CLRF-B019 を取付します。

 

 

ちなみに F45 アクティブツアラー 出始めの車両には

この場所に純正補強バーが付いていた様ですが

新しい車両には付いていません。

 

 

 

 

 

写真に左側に写っていた

飛び出たボルトの片側を削り落とし

cpm LowerReinforcement 

CLRF-B019 を固定します。

 

 

 

 

じゃん♪ 取付完成。

 

オーナーからは 

『ハンドル切った時 フロントが入る(曲る)様になったよ♪』

と素敵なコメントを頂きました。

 

 

オーナー。

いつも ありがとうございます。

次の“仕上げ”も よろしくお願いします。。。

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2021年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
サービス予約