TEL
072-432-1818
9:30~19:00 / 定休日:毎週水曜および第2火曜日定休

本業のタイヤ交換とアライメント調整

2020年5月30日

スポーツカーの性能を発揮するにはタイヤとアライメントは重要です

本日のご紹介はコチラ

スカイライン370GTです。

どの型を見てもスカイラインは車好きには堪らないですね。。。

 

 

今回チョイスしたタイヤは

ブリヂストンの人気商品

ポテンザ アドレナリン RE004

スカイラインにはポテンザブランドが良く似合いますね。

お客様の用途や乗り方、ご予算等からオススメタイヤをご提案させて頂きますので

タイヤがそろそろ交換!?とお考えの方はお気軽にご相談下さい。

 

 

そしてタイヤの性能をしっかりと路面に伝えるためにアライメント調整を実施します。

後輪駆動のスカイラインは後輪のアライメントがとても重要なんですよ。

 

 

フロントはお馴染みのコチラ(タイロッド)でトー角を調整します。

このロッドを回す事でアームが伸縮しタイヤの内股や外股の調整が出来るんです。

 

 

そしてリヤがコチラ

右の矢印の偏芯ボルトを動かすとトー角(内股・外股)

左の矢印の偏芯ボルトを動かすとキャンバー角(正面から見た時のタイヤのハの字)

が調整できます。

コクピットのノウハウで最適な角度に調整する事で、タイヤの性能をバッチリ発揮出来ますよ。

 

 

アライメント調整で車の下に入りこむとマフラーなどの錆が気になったので、

 

 

防錆剤施工も追加でやっておきました。

これで快適にスカイラインとドライブが出来ますね。。。

 

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2020年7月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031