TEL
072-432-1818
9:00~19:00 / 定休日:水曜日定休

タント ボディ補強

2018年2月3日

LA600系タントのアンダーブレースバー取り付け作業です。

使用した製品はDスポーツのセットです。

 

 

元々は補強パーツの類は何もないストック状態です。

背が高いハイト系で室内空間も広いので、走行中のボディはかなり捩れてると思います。

 

 

何も無かった所に派手な黄色のバーを取り付けます。

見た目的にも剛性が上がりそうな太さのバーですね。

これでフロアバーとセンターバーの二点セットです。

 

 

後ろから見るとこんな感じです。

ピンぼけはご容赦下さい(笑)

 

 

リヤにはシルバーのスタビライザー風のバーを取り付けます。

この三点セットでかなり剛性は上がったと思います。

取り付けてから試運転すると、突き上げ感が増えた感じはあるものの、直進での安定感が上がりカーブでのロールを抑えれてる様に感じます。

サスペンションダンパー自体がしっかり動ける様になった感じですね。

 

ふらつき軽減等にボディチューニングは効果的でオススメです。

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2018年6月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930