TEL
072-432-1818
9:00~18:30 / 定休日:毎週水曜および第2火曜日定休
冬の大抽選会

補機ベルト交換

2016年3月19日

皆さん、エンジン補機ベルト(エアコン・発電機・パワーステアリング等の駆動ベルト)の交換はされてますか?

ベルトもタイヤと同じでゴム部品なので、経年劣化でヒビ割れて来たり異音が出たりします。

今回も取り外してみると、ヒビ割れがかなり進行している状態でした。

更に今回は走行距離が10万kmを越えている車でしたので、テンショナー(ベルトの張り具合を調整する部品)も交換致しました。

テンショナーにはベアリングが使われているので、金属摩耗等の劣化でガタツキや異音といった不具合が出ます。

酷い場合は回らなくなり、捻じ切れてしまいます。

10万km程走行している車はベルトとテンショナー同時交換が望ましいですね。

さて作業の方はベルトとテンショナーを交換し、エンジン始動!!

すると元々出ていた異音は全く出なくなりました。

やはり消耗部品は定期交換に限りますね。

エンジン始動中に異音が出ている方は、この辺りの部品を疑ってみては如何でしょうか?

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2021年9月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930