問診

問診

まずはお客さまからじっくり「問診」する事からスタート

まずはお客様のお話をじっくりとお伺いする「問診」を大切にしています。どのような不満や不安、要望があるのか。クルマの走りはどんな状態なのか。さらには、お客さまがどんな走りを理想としているのか、普段のクルマの使い方は……。
専門研修を受け、アライメントに関する深い知識と高い技術を持ったスタッフが、お客様からクルマに関わる情報をきめ細かく聞き取りカウンセリングを行います。
「こんなことアライメントとは無関係だよな」と思われるような些細なことでもかまいません。どんどんお話しください。さまざまな角度から検証することで、それぞれのクルマに適した「処方箋」を導き出します。

店舗での実例

アライメントってなに?なぜクルマにとって大切なの?

コクピット福島:「問診票」を使って詳しく聞き取り

TEINの車高調やボルクレーシングTE37、そしてPOTENZA S001などを装着した三菱ランサーエボリューションⅩ(CZ9A)に、スーパーアライメントを施工しました。アライメント問診票を用いながら、どんなところを改善したいかなどをお客さまからしっかりおうかがいし、問診内容と点検結果、測定データでクルマの状態を分析。それをもとにオーナー様と目指す方向を決めていきました。

page top

FacebookもチェックCOCKPITオフィシャルFacebookアカウント