TEL
0463-95-2613
10:00-19:00 / 定休日:毎月第一火曜日、毎週水曜日、他臨時定休日有

ソアラJZZ30にリジカラ

2020年10月12日

今回は、リフレッシュを兼ねてリジカラを取り付けます。

 

 

作業させていただいたJZZ30ソアラは、

生産から20年以上経っているとは思えないボディの程度の良さ。

でも時の流れや長年の走行によって

剛性が下がっているのは否めません。

 

 

 

車のフレーム(骨格)と足廻りのメンバー(サブフレーム)がボルトとナットで止められてますが、

ボルトとメンバーには隙間(クリアランス)が設けられています。

車種によっては隙間を多くとっているものもあります。

リジカラは、その隙間を埋めてフレームとメンバーをより強固に締結し、剛性を高めます。

上の写真はフロント右側のリジカラ装着場所で5箇所あり、左右で10箇所になります。

 

 

 

リヤも片側5箇所ありますが、上のメンバー部は厚みがあるので

上下に入れてねじれ方向の剛性アップにも対応しています。

 

 

メンバーを外したらアライメントは必須となります。

 

 

取り付け終了です。外観は入庫時と変わりはありませんが、

下廻りの剛性が上がったのでショック・サスがきちんと仕事をしている印象・・・

運転してみたら違いはすぐに分かる、良いリフレッシュ内容だったと思います。

 

                  ~ありがとうございました。~

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2021年5月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031