TEL
044-989-0660
平日・日曜・祝祭日 10:00~18:30 / 定休日:火曜日

保存会! シルビア S15 ☆

2020年5月20日

日産 シルビア S15

保存会!!!

と言いながらも

やはりカスタムせずにはいられない・・・・車。。。。。

そ・・・れ・・・が・・・

シルビア ☆

ではなかろうか!!??笑

今回入庫も、純正→アフターパーツ への変更でございます♪

古くなったであろうパーツを、メンテナンスと言いつつカスタムします☆

 

 

今回取り付けるのはぁ~・・・・・・・・

こちら!!!

HKS レーシングサクションKIT(通称 レーサク! 笑)

HKS ブローオフバルブ SQVⅣ

でございます☆

 

 

まずはサクションKITから取り掛かります!!!

いやぁ~~~~

この人生で

一体

何台に取り付けたかしらねぇ~~~~☆

って言うくらい、販売しております!

レーサク !!!!

↑案外通じると思いますよ。笑

SRエンジンは当然ながら、他車種でも人気高かったですからねぇ~。

そりゃぁ~当時は、何台も施工したが故に1台に掛かる時間も短かったですが、

今回取付は、結構久しぶり。。。汗!

取り付ける人間も車も歳とって

人間は腕鈍って、車は固着が進行して…汗!!!!!

 

 

気付けば外し作業は完了。。。。汗疲。。。。

お気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが

途中の画像が無い=大変で必死こいてた!!!! あはっ!?汗。 あははぁ~ 汗。。。

既に両手は傷だらけ。

いやぁ~全てが硬かったですバイ。。。

ボルト&ナット~パイピング~ホースやらやら。。。。

想定内だけど、想像以上。。。

 

 

外された純正エアインテークシステム。

吸い込みの悪そうなインダクションBOX&フィルター。

吸い込み抵抗になりそうな蛇腹ホース。

当然、

純正部品がこの様な造りになっているのにも理由は有るのですがね!

 

 

こちらの画像は、タービンIN側パイプ。

左の純正品は、画像では分かり難いかも知れませんが、

HKS製と比べると、途中が潰れています。

その分細くなり、吸入抵抗となっている分けダスナ!

後は何と言っても

鏡面 スッテンテン レス パイプ !!??

今も昔も、これにゃぁ=憧れちゃいますよねぇ~

ただただパイプをスッテンテンにしたい!!! 的な☆

 

 

遊びの出ないタービン側から取付です。

徐々に昔を思い出して、工具選びもスイスイいきましたが

結構やりづらい作業です。。。

ただのエアクリ交換!

なぁ~んて思ってたら、泣いちゃいます!? 笑(ヘボ過ぎですかね??)

 

 

作業効率を考慮し、 EXマニホールド の遮熱板を外してあります。

固定されている10ミリボルトは捻じ切る気満々でしたが、

皆無事に回りました☆

戻す際に、ダイスでネジを切り直し、耐熱百瀬汁 も塗布しておきます!!

きっと

そう遠くない未来に

EXマニも交換するだろうしねぇ~ グフッ!笑

 

 

あぁ~~~だ こぉ~~~~だ やりつつ

あっちもこっちも手を出していたら

気付けば暗闇。。。。。!!!!!!!

まだエアクリ付けただけですけどぉ~~~~~汗。。。。

 

 

HKSのレーサク装着するとこんな感じです☆

よぉ~~~く見かけた仕様ですよねぇ~♪

 

 

場所をPITへ移しましてぇ~

お次は、

ブローオフを取り付けちゃいます!

何とか、今日中に終わらせておきたい。。。

その訳は

これ以外にも依頼作業が残っているのでぇ…悩。。。泣笑

 

 

こちらもレーシングサクションKIT同様に

懐かしのパーツではありませんか??

 

 

その当時は

パシュッ!!! プシュゥ~!!! ピュロロロォ~!!! etc.

皆々、様々な音を鳴らしてましたよねぇ~♪

各メーカーもそこで勝負しちゃってたりして。

みんなも「音」で選んじゃったりして♪

NA乗りの、あたくしには無縁なパーツでしたが、憧れましたねぇ~~~

後にNA専用で電子制御サウンドパーツとして販売されたほどです!!!

(知ってる人は歳が誤魔化せないですよぉ~笑)

 

 

エアクリとは反対側。

純正バルブはバッテリー奥地に存在しています。

こちらも

インテーク同様に何から何まで硬かったぁ~~~~。。。。。

 

 

外した純正とSQV。

普通のパーツ→見るに値するパーツへ!!

 

 

こちらも途中画像を撮り忘れてしまいました!!! 汗。

時間も時間で、黙々とやり続けてしまいました。。。

とりあえず装着です♪

 

 

SQV の赤矢印部、

昔なら、大気開放仕様で繋ぎますが

2020年度においては、

大気開放禁止

でございます。。。。。

付属のリターンホースを繋げております。

 

 

本当ならエアクリまで戻す為の装置なのですが

レーサクに換えてしまっているので、途中でカット。。。

大気開放自体が悪ですので、解放せずにパイプ内で鳴らせばOK!!!

作業人は老け、車も老け

でも道交法は進化の一途!

良くも悪くも時代を感じる作業ですね。

泣笑。。。

いやぁ~兎も角、本日は終了です!!!

手はボロボロの傷だらけ。。。

でもやはりこういった作業は楽しいですねぇ~♪♪♪

作業は続くよ!

明日もね♪

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2020年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
タイヤ相談予約
タイヤ相談予約