TEL
044-989-0660
平日・日曜・祝祭日 10:00~18:30 / 定休日:火曜日

TOYOTA ハイエース クルコン&スロコン取り付け☆

2020年5月23日

 

スロットルコントローラーというよりは

オートクルーズ機能がメインで付けられたかったオーナー様。

ですが、たまたま当店にてスロコン体感キャンペーン中にご来店♪

1度スロコンによるフィーリングの激変を味わって頂き、

どうせ付けるならば、オートクルーズ付きスロコン、

いわゆるクルコンをつけてしまいましょ♪ という運びに・・・

 

 

ということで、ご提案致しましたのがコチラ!!

PIVOT 3ドライブリモート 3DR-L

コチラはステアリングコラムにレバースイッチを取り付けるタイプです!

取り付ける場所はハンドルを握りながら片手でレバー操作が出来る位置です。

コラムに穴あけ加工が必要ですが、操作性も見た目も両立出来る商品ですね!

最新型のハイエースの衝突軽減システムにも対応しております☆

それに付随して、車種別専用ハーネスとブレーキハーネスが必要となります。

 

 

メインはアクセルのカプラーに付属のハーネスを割り込ませますが、

停車後すぐはまだ帯電してるので、入庫して10分以上は放置してから接続します。

 

 

バック線にアクセスするためにナビ裏までバラす必要があります。

左側からバラシていきます。

 

 

センターのフロントパネルが外れました!

大きな1枚モノですが、ネジは無く全てクリップ留めです。

 

 

続いて、ステアリングコラムのカバーを外します。

 

 

スロコンのメインユニットはここに取り付けます!

ここから自分は又吉主任指導のもと、

レバースイッチの位置を角度など考えながら決定し、

緊張の穴あけ作業に!!!

その間、又吉主任がブレーキハーネスとバック線の

接続をしてくれてました☆

 

 

と、いうことで作業過程の写真が御座いませんが(汗)、

無事に取り付け完了です☆

純正レバーっぽく付いているのでは無いでしょうか?♪

 

 

見づらくて恐縮ですが、

正面から見ると白線で囲んだ部分がクルコンの操作レバーです!

ハンドルを保持しながら片手でレバー操作が可能かと・・・

 

 

スロコンとしても4つのモード変更が可能ですし、

若干変則的ですが、計18段の設定変更が可能となりますので、

ハイエースの場合は荷物の積載状況などに応じて

設定を変えられるのも嬉しいですよね☆

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2020年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
タイヤ相談予約
タイヤ相談予約