TEL
044-989-0660
平日・日曜・祝祭日 10:00~19:00 / 定休日:水曜日

18クラウンの足回りリフレッシュ☆

2018年6月8日

ここ最近サスペンション交換が続いている当店。。。

今回入庫した

GRS182/クラウンアスリートのオーナー様!!

当店のWEBにて18クラウンの足回り交換をご覧になり

「何台も施工しているから安心出来そう」

と当店をお選び頂きました☆

 

 

暗くて分りづらいですが・・・

この車「ローダウンしてるでしょ!?」

っと思われる方もいらっしゃると思いますが

実は一切ローダウンはしていません!

 

 

 

 

走行距離も10万kmオーバーし、

純正のショックがヘタリにヘタリきってしまっている為に

車の車重を支える事が出来なくなり車高が落ちてしまっているのです。。。汗

そんなヘタリきったサスペンションをリフレッシュすべく

ご用意したのは・・・

KYB Extage(カヤバ エクステージ)

でございます☆ 

このサスペンションは、AVS対応モデルなので

シチュエーションに応じて減衰力を変更する事も可能です☆

 

 

今回も、

100000kmオーバーまで走行されたサスペンションをリフレッシュする為に

アッパーマウントやベアリングなどのサポート部品一式も手配しました~☆

 

 

まずはフロントから始めていきます!

フロントショックはヘタリすぎて

オイル漏れを起こしてしまっている状態。。。

 

 

サスペンション交換で重要なのが

組付けです!!

ちょっとでもズレてしまうと異音の原因にもなってしまいますからね!!

 

 

スプリングはそのまま再使用しましたが

その他の部品は全て新品に交換しました☆

 

 

フロントの作業が終わり、

続いてリアに取りかかります!

 

 

ご覧の通り、

外したリアのサスペンションも

ヘタリきってオイル漏れを起こしています。。。

 

 

4本中2本がオイル漏れを起こしており、

交換前に試乗した際も

段差の衝撃を吸収できず、ブヨンブヨンな状態。。。

乗り心地は・・・泣 

 

 

サスペンションのリフレッシュが終わり、

最終チェックの試乗を行い

4輪アライメント調整を施工します!!

車高が変化しているおかげで

アライメントはズレズレでしたが、

バッチリとセッティングいたしました~☆ 

 

 

リフレッシュ後の車高!

なんと!!

約2cmも車高が上がりましたよ~!!

 

 

リアの車高は約1cm上がりました~☆

 

 

サスペンションリフレッシュした

GRS182/クラウンアスリート

純正よりも、しなやか+踏ん張ってくれる

Extageの乗り心地はバツグンです♪

まさに高級スポーツセダン!!

って感じです☆

 

 

もう10年以上経過してる18クラウン。。。

未だに色褪せない存在感を放っているので

長く乗られている方が多いと思います!

しっかりと長く乗られるのであれば

走行性能に大きく影響してくる

サスペンションのリフレッシュは必須だと思います!

リフレッシュされた皆様からは

「もっと早くにやっておけば良かったよ。。。」

「全然乗り心地が違いますね~♪」

など大好評です♪

ぜひ18クラウンオーナーの方は

サスペンションリフレッシュしてみてはいかがですか??

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2018年8月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031