TEL
022-274-1886
10時~19時 / 定休日:火曜日(4月、11月、12月は休まず営業してます)

雨の日の運転

2018年6月20日

こんにちは、櫻井です(^^)/

皆さん、いかがお過ごしですか?

 

 

6月も残すところあと10日ほどになりました。今日は梅雨時期らしい空模様ですね(^^;

 さて、今日みたいな雨の日に活躍するのが『ワイパー』ですよね♪

雨でぬれたフロントガラスの水かきをして、ドライバーさんの視界を確保し安全なドライブが出来るようにしてくれているものです。

でも皆さんがお使いのワイパー・・・ちゃんと仕事してますか?

 

クルマのワイパーにはいろいろ種類があるんですが、一般的なワイパーとして、『トーナメント式』があります。

ワイパーは水をふき取る『ゴム』の部分とゴムに均一に力をかける『ワイパーブレード(骨格)』部分でできています。 そのブレード部分が、スポーツなので用いられる『トーナメント表』の様に枝分かれしていることから、そう呼ばれていて、ブレードをトーナメント表の様に枝別れさせることにより、ゴムに均一に力をかけ雨をきれいに拭き取れるようにしています。

しかし、このブレードは金属(おもにスチール製)で、長期間の使用や表面の塗装の劣化などにより繋ぎ目部分などにサビが発生し、動きが渋くなることがあります。

そうなると、ゴムに均一に圧力をかけることが出来なくなり、ゴムを換えても拭き取り不良や窓ガラスへの密着不良を起こすことがあるんです。

 

当店ではワイパーを交換する際、ゴムだけでなくワイパーブレードごとの交換をオススメしております!

新しいワイパーで雨の日の運転を快適にしてみませんか?

 

なお、一部国産車や外車などに採用されているブレードをプラスチックカバーで覆った『デザインタイプ』やスリムな『デザインタイプ』などにも対応したワイパーも取扱いしております。また、最近多くなってきたリヤウインドウ用の『プラスチックブレード式ワイパー』も取扱いしております。

 

もちろん、ワイパーの交換も行っておりますので、お気軽にご来店ください♪

 

※仙台 上杉 ワイパー交換 コクピット

 

記事検索

※車種・商品等で記事の検索ができます

  • メーカー

  • 車種

  • 商品

  • サービス

  • 記事指定

  • フリーワード

カレンダー

<<2018年9月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30